FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

さて、やっとこさ香港空港に飛行機は着陸したものの、
今度は誘導路上で、停止してしまいました。

着陸後、前方に飛行機がずらっと並んでいるのが見えたので、
嫌な予感!
と思っていたのが的中してしまいました。

何かというと、雨の影響で地上作業ができないため、
動きが取れなくなっているとのこと。
がやんで、安全が確認されるまでは、動けないでしょう。
我々の飛行機は、エンジンを停止し、APU電源に切り替えてしまったようで、
急にエンジン音が静かになりました。
これは、長期戦ですね。

またここで、30分ほどでしょうか。
待たされて、結局バスゲートにスポットインしたのが、
たしか22時20分ごろだったから、
定刻より9時間も遅れたことになりますね。

ようやくバスでターミナルに連れてきてもらい、
ターミナルに入ります。

今度は、バンコク行きが何時に出発するか確認しないといけませんね。
本当は、入国する予定だった入国審査場を横目にみながら、
トランスファーの表示に従って、歩いていきます。
やっと香港の地を踏めました。
長かった~
HKGAIR


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 香港空港, 香港, バスゲート, , 遅れ, ,

2016年3月 
タイへ
8日目

なんやかであまり眠れずに、
台北桃園空港で過ごしましたが、
ピーチのカウンターにて無事にチェックイン完了。

チェックイン時には、しっかり荷物の重さなど
をチェックされました。
意外と厳しいです。

我々の荷物はそれぞれ9.4kgくらいでしたので、
なんとかセーフです。
しかし、出国後にお土産を買いまくると、
搭乗ゲートでチェックされる可能性も・・・
そこで10kgオーバーしてると面倒ですね。
台北空港内の様子


早々と出国して、
搭乗ゲートへ向かっちゃいます。
上の写真はセキュリティーに入る前のあたり。

ピーチの沖縄行きは、
いつもどおりの端っこの、
B2ゲートからの出発。
端まで歩くとけっこうな距離ですね。

たしか行きのバンコク行きのタイガーエア台湾もこの辺りから出発したような。。。
LCCは端のゲートになることが多いのでしょうかね。

B1、B2、B3の出発ゲートは、
同じ搭乗待合室から乗る形式になっていて、
ここにトイレと自販機があります。
自販機では水を購入。20元。
出国後に他の店(レストランなど)で水を買うと高いので、
台湾元のコインを残しておいて、
搭乗口へ向かう道すがらに、
自販機で購入するのが正解です。

ピーチの沖縄行きの922便は、
なにやら、遅れているみたいで。
搭乗時間になっても案内はありません。

外を見やると、分厚い雲に覆われてますので、
上空の天候が思わしくないのでしょうか。

ようやく沖縄那覇へ折り返す飛行機が到着したみたいです。。
まあ、我々は沖縄に戻るだけですので、
別にいいので、ゆっくりと構えて待つことにします。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 台北桃園空港, ピーチ, チェックイン, 遅れ, 搭乗ゲート, 自販機, トリップアンクル,

2016年9月
バンコク&台北
6日目

13:30 V-Air006便 バンコクを離陸 約3時間遅延


機内での客室乗務員によるクイズもネタ切れとなり、
なかなか出発しないV-Air006便。

かなり時間が過ぎて、
13:10 ついにプッシュバック。

滑走路は21Rでの運用でしたが、
わざわざ21Lまでタクシーし、しばし待機。
21Rからの離陸機を先に離陸させたり、
いくつかの着陸を待って、時間を稼ぎ、
ようやく13:30に離陸となりました。
DMK離陸

台北空港の混雑は続いており、
見切り出発といったところでしょうか。

途中、おそらくはウボン上空にて旋回をして、
時間を稼ぎ、
ベトナム領空でも1回だけ旋回を行い、
ようやく海へ出て台北へと向かいました。

台北空港に着陸したのは、
18:40頃(台湾時間)
3時間の遅延ということになりますね。

2箇所で旋回していたので、
かなり途中で時間を稼げたはずですよ。
これも管制の指示でしょうかね。

これで、V-Airの旅は終わりました。
名残惜しく、機内を一番最後に降りました。

客室乗務員の男性の方には、
TOTOのボールペンを頂きました。
便器の形したプッシュボタン付です。
ありがとうございました。
今後、V-Airの皆様の躍進を期待しつつ。
V-Air機内誌_


台風が、我々の最後の搭乗の、
フライト時間を長くしてくれたようです。
ゆっくり味わいなさいと・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : バンコク, 台北, ウボン, 旋回, V-Air, 遅れ, TOTO,