FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年3月

久しぶりにチェンマイに行って参りました。
いやあ、何年ぶりなんでしょうか。
こんなことを書いてると年齢がばれますが、
そんなことはここでは置いておきましょう。
まずは、タイ旅行への出発から、書き込んでいきましょうか。

私は沖縄に住んでいますので、
まずは日本から出国するのが大変なんです。
沖縄からもソウル・上海・香港・台北などに直行便があるのですが、
今回は、ユナイテッドのマイレージプラスの無料航空券を利用したので、
福岡経由となりました。

本当は、アシアナ航空使って、
ソウル経由でバンコクに飛ぶのが一番良いかなあと考えていましたが、
予約するのが遅れた関係で、それも取れず・・・
で結局は、
往路は沖縄から福岡を経由してタイ航空でバンコクへ。
復路がバンコクから沖縄を跳び越して成田へ飛び、沖縄にまた戻るというルーティングになりました。

これもユナイテッド航空のコールセンターの方が、
一生懸命、空席を探してくれた結果なので、本当に感謝ですね。

さて那覇空港では、那覇空港パーキングに車を預けて、空港まで送ってもらい、
12日間の旅に出発です。

那覇空港では、無料航空券とあってチェックインに少々時間がかかったものの、
無事に沖縄-福岡-バンコク-チェンマイの各区間の搭乗券をもらいました。
タイ航空の区間では、座席が連れと離れてしまったので、
福岡空港でもう1回座席の指定をやり直してもらうことにしますか。

あまり時間がないので、
早々にセキュリティチェックを抜けて、32番搭乗口へ。
まずは福岡へ向かいますか。
朝一番の便ということで遅れもなく、ほぼ定刻にプッシュバックされて。やれやれです。

NH480便福岡行きの767-300型機は、無事に那覇をエアボーン。
いよいよタイ旅行が始まったな・・・なんて思ったものです。

OKANH480



関連タグ : タイ, チェンマイ, タイ航空, マイレージプラス, , 那覇空港,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

久しぶりのタイランド。
やっとこさ、待ちに待った出発日。
ところが、やられましたねえ。
なぜかって、台風12号ですよ。
出発できると、タカをくくっていたのですが、甘かった。
沖縄本島を通過後に勢力が増したのか、発達し、暴風域を作ってしまったのでした。

そんなわけで、
那覇空港の国際線ターミナルに到着して、電光掲示板を見てびっくり。
我々の乗る香港航空HX679便は、11:55発のところ、16:15発に変更とのこと。
しかし、チェックインカウンターは開いている。
HX679その1


こんなことなら、おうちでもう少し寝てればよかったなあ・・・
と思いつつも、チェックインカウンターに並んで、チェックイン。
香港経由で、バンコクまでの予約になっているので、
バンコクまでのボーディングパスも一緒にいただきます。
それと、今回のDELAYは台風のせいで、航空会社に責任はないのだが、
なんと、500円の食事チケットがもらえました。

おっ、やるな香港航空、すばらしい!
と思ったのですが、
この後、地獄が待ち構えているとは・・・

とはいっても、この500円の食事のクーポンは、
国際線ターミナルでしか使えないというもので、
国内線ターミナルでは使えないと、念押しされました。
長時間の時間つぶしには、国内線ターミナルへ行く必要もありますが、
まあ、贅沢は言ってられませんな。

こうして、長い長い時間つぶしが始まったのでした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 香港航空, 台風, 那覇空港, 時間つぶし, クーポン, HX,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

さて、ここ那覇空港で4時間のDELAYを宣告されてしまい、
せっかく香港で、飲茶食べて、スターフェリー乗って、
という有意義なトランジットタイムを過ごそうと、決めていたのに、
どうやらそれはできそうにありませんな。
出鼻をくじかれた格好になってしまいました。

香港に、13:25に到着して、
23:15にバンコクへのフライトに乗る予定だから、
香港で9時間遊べるはずであったのに、
その目論見は崩れ去りつつありました。

まあ、これは台風のせいで、香港航空のせいではございませんので、
気象の関係。誰にもどうしようもありません。
現に、チャイナの台北行き(CI121)はキャンセルになっているし、
それに比べたら、飛んでくれるので、まだましかもしれません。
エバー航空は、飛んでました。

もともと、チャイナで行こうとしたのですが、
チケットの金額が高いので、あきらめたという経緯がありました。
結果、香港で遊んで、チャイナと香港航空が同じ金額になっても、
香港観光が、おまけとして付くのだから、いいじゃないかと判断しました。
しかし、裏目に出たようです。

せっかくなので、
那覇市内にランチでも思ったのですが、
窓の外は、大雨暴風
とても動ける状態ではありません。
これじゃ飛行機は飛ばないですよね。

とりあえず、空港内を最近走り出した、
国内線と国際線のターミナルを結ぶ無料バスに乗って、ターミナルを変えることにしました。
国内線まで行けばなんとかなると。
雨の降りしきる中を待つのはつらいので、自動ドアのところで待機。

アシアナ航空のDELAYで立ち往生の韓国人もどうやら同じ考えのようですな。
自動ドアの所で、無料のシャトルバスを待ちました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : 暴風, 大雨, CI, エバー航空, 那覇空港, アシアナ航空, ,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

那覇空港国際線ターミナルで時間をつぶすには、ちと長過ぎるDELAYにつき、
一旦、無料バスにて那覇空港国際線ターミナルへ移動。
この無料シャトルバスは最近になって運行を開始したんだそうで、
大助かりです。

いつも利用している国内線ターミナルへ来てみたら、
こちらも飛行機のダイヤが大幅に乱れているようで、
カウンターに整理券待ちの長蛇の列ができていました。
いつもの台風時の空港の光景ですね。

とりあえず、ここでランチ。
4階にある「そじ坊」へ。
日本蕎麦屋さんで、香港での飲茶ランチが、日本そばに変わりました。
しかし、なかなかいけますね。
ここのお蕎麦。

今まであまり気が付かなかったんですが、
こんなお蕎麦屋さんがあるなんて・・・
きのこおろしそばだったかな?の定食を食べてまずは満足。
香港には呼ばれてないのかなあ・・・などと嘆きつつ。

隣の席からは、先程那覇に着いた人が、
「何回も旋回して、揺れまくったよ。生きた心地がしなかったなあ」
などと、生々しい出来事を語っておられました。
この風の中降りてきたんだから、そうなるでしょうね。
降りれただけでもラッキーですよ。現にあきらめて折り返した便もあるし・・・
何回かゴーアラウンド(着陸やり直し)でもしたんでしょうか?

食べ終わっても、まだまだ時間的に余裕。
なんてたって香港航空は16:15発に変更されてますから。
行くとこないし、なんとなく国際線ターミナルへ、
またまた、無料バスで戻りました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 那覇空港, そじ坊, 台風, ゴーアラウンド, 香港航空, ,

所用があり、
那覇空港近くの琉球温泉瀬長島近くのウミカジテラスに行きました。
その時に立ち寄った、琉球温泉瀬長島ホテルのプールの写真です。
なんか優雅ですよね。
瀬長島温泉ホテル


この琉球温泉瀬長島ホテルには、
那覇空港が一望できる部屋もあるとのことで、
私なぞはそんな部屋に宿泊したら、1日無線機持って部屋に篭ることになるんでしょうね。
きっと飽きないだろうなあ。

中には、
空港を見ながらお部屋のお風呂に入れるという、
まさに飛行機好きには贅沢な限りの空間があり、
宿泊してみたいものですね。

このホテルから、
徒歩1分にある、ウミカジテラスも、
いろいろなお店がありました。
今回は、時間無くて行けなかったんですが、気になったのはトライエアというお店。
ここには、フライトシミュレータがあって実際に操縦体験ができちゃうのですね。
次回は行ってみよっと。

さて、今宵は、
伊江牛のお店、勝(しょう)にて、
まったりと焼肉でも・・・・


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 那覇空港, 琉球温泉瀬長島ホテル, 伊江牛, トライエア, シミュレータ, 勝(しょう),

東京まで、また安く行ける方法ができましたね。
スカイマークが、2500円で、
沖縄発の茨城行き 名古屋(中部)行きを販売するとのこと。
これには、驚きですね。
SKYChallenge「新しい発想で沖縄を遊び倒せ!キャンペーン」

スカイマークは、LCCの扱いではないのに、
ここまで値段を下げてくるんだと、感激しました。
旅行者にとっては、強い味方ですね。

発売は
2月1日から29日まで。
搭乗対象日は
5月10日から6月30日までの間の、火曜、水曜、木曜。

さすがに平日ですね。
都合つかない人が多いので、安くしてるのでしょうけれど。
しかし、ここに安く行くための鍵や各々の工夫が生きてくるのかもしれません。

茨城空港から東京駅は、ワンコインバスが運行中。
これを利用すれば、
飛行機に乗る目的の人は500円で茨城空港から東京駅へ、
またその逆も500円で乗れてしまいます。

ということは、
3000円で沖縄那覇空港から東京駅まで行けてしまうわけですね。
これはすごいことですよ。

気になる運航スケジュール。
BC539 茨城 19:00発⇒ 那覇 22:15着
BC530 那覇 07:25発⇒ 茨城 09:55着

BC951 名古屋(中部) 06:00発⇒ 那覇 08:15着
BC958 那覇 21:50発⇒ 名古屋(中部) 23:55着

となっており、
沖縄在住者にとっては、
茨城線の方が利用しやすいと見えます。
名古屋行きは沖縄から使うとなると、
行きか帰りのみ使うなど、ちょっと一工夫が必要かもしれませんね。

これまたやってくれましたね。
こうしたことで、どんどん航空運賃が下がれば、
誰でも旅行にいけるような、面白いことになってくるのですが・・・
そうはなかなかいきませんね。

NHBCHX並び


ここは、ゆったり構えて、
こうしたチャンスをものにして、
どんどん旅を楽しんでしまいましょう。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : LCC, スカイマーク, 茨城, 名古屋, 中部, 東京駅, 那覇空港,

これを書いている、1月31日は、
とても暖か沖縄地方でした。
北風がやや冷たく感じるものの、日差しは暖かで過ごしやすい日でしたね。

さて、本日は
私の姉が沖縄まで遊びにきており、内地へ戻る日でしたので、
那覇空港まで送って参りました。

那覇空港では、「横浜DeNAベイスターズ」が到着する時間とバッティングし、
出迎えの方々で非常に賑わっておりました。
いよいよプロ野球のキャンプの時期を迎えまして、
こうして各球団沖縄入りしてくるんでしょうね。
阪神タイガーズは、いったいいつ来たのでしょうかねえ。
阪神ファンとしては、見たかったなあ・・・

先週は、とても寒い、沖縄とは思えない週末になったので、
今週に沖縄に来た方は、まだ暖かいと感じたかもしれませんね。
空港の中は相変わらず、一般のツーリストでも混雑してました。
那覇空港の様子1


それと、新しい立体駐車場P3がオープンしてましたので、
早速駐車してみましたよ。
P1やP2と構造はあんまり変わらないのですが、
階段付近では、まだ新しい新築の匂いがしました。
ただし、P1やP2と違って、国内線ターミナルビルと連結されてないので、
一度、外に出て歩かねばならないため、少々不便に感じるかもしれません。

国際線ターミナルを利用する場合は、
P3に駐車した方が近くて便利です。

那覇空港の駐車場は、いつも混雑してることが多くて、
飛行機乗る間際に来ると怖いということも感じましたが、
P3のオープンで収容台数が少し増えたので、ましになったかもしれません。
しかしながら、まだまだ油断は禁物です。

なので、
・民間の駐車場を予約する
・バスなどの公共交通機関を利用
・それか、かなり余裕を持って空港に来る⇒停められないとどうしようもない・・・
などの対応が必要ですね。
今後の更なる駐車場の増設に期待したいところです。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 那覇空港, 駐車場, 増設, P3, P1, P2, プロ野球,

2016年3月

今回のタイ行きの初日。
那覇空港LCCターミナルでのこと。
普段であれば、入ってすぐ右側にある自動チェックイン機にて、
チケットのバーコードを読ませて、次にパスポートを読み込ませれば、
とても簡単にチェックインは済んでしまうのですが、
システムがダウンしたとあって、
人手による荷物預けのカウンターに長蛇の列ができています。

全国的にシステムにエラーが出たとか・・・
結局チェックインはできないということで、小1時間待機。
システムエラーって怖いですね。

ようやく復旧したものの、
自動チェックイン機は利用できず(チェックイン時間を過ぎているので受付不可)、
人手によるチェックインとなりました。

なお、気をつけなければいけない事態が・・・
荷物を空港にて預ける場合は、現金は受け付けてくれません。
クレジットカードのみの支払いとなります。
というのも、前の方がお困りの様子でしたので・・・
⇒帰国後に調べてみるとHPに、空港ではクレジットカードのみとなる旨記載がありました。

皆さんも格安航空(LCC)に搭乗の際は、
クレジットカード(予約した時のものが望ましいですね)を必ずご持参くださいね。
なお、海外ではクレジットカードは緊急避難的にも使えたり、
ホテル宿泊の際のデポジットとしても使えるので、
海外旅行には必携のアイテムとなります。
ただし、管理にはくれぐれもお気をつけください。

やっとチェックインをして、出国審査へ。
入国審査官の方が「チェックインに時間がかかったんですか?」
と聞いてきましたので、
こういう時って情報は流れないのかな?
と不思議に思ったものです。

出国すると、LCCターミナルですから、売店1つしかありません。
あとは、DFSの商品受け取りカウンターがあるだけです。
期待しないほうがいいですね。
水だけ購入して、乗り込むことにしましょう。

OKALCCターミナル


つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, クレジットカード, 那覇空港, LCCターミナル, 自動チェックイン,

2016年3月

タイへ
1日目

那覇空港にてピーチのシステムがダウンしたとあって、
なんだか幸先悪いなあ・・・
とも思ってましたが、
結果として1時間ほどの遅れ。
9:05発のところ、9:50には離陸しました。

機材は相変わらずの詰め込み180席仕様で、
JA802Pという初期の機体がアサインされてたので、
座席の厚みがあって、座席の前後間隔が狭く感じるタイプ。

まあ、台北までの1時間足らずの飛行ですから、
まったくもって問題はないのですが、
これで5時間とかなると少々厳しいですね。
沖縄からバンコクへの直行便を飛ばしてくれたら、
まあ我慢して乗りますけど・・・
ピーチ搭乗201603


揺れも無く、台湾時間に時計を1時間戻します。
台湾時間の10:10に無事に台北桃園空港の05Rに着陸。

搭乗客は日本人と台湾人は3対7くらいの割合で、
台湾人が多いという印象。
週3回は、1日2便になる日があり、
3月27日の冬ダイヤからは、完全に1日2便で固定される。
やはり、ピーチは、インバウンドの台湾人狙いなんでしょうね。

朝と夕方の2回飛べば、
沖縄の人も台湾に行き易いし、
台湾の人も沖縄に来易い、
という一挙両得な感じがしないでもないですね。
おまけに、距離も近いので国内旅行のような感覚で来れますからね。
お互いに。
今後の発展に期待したいところです。

台北空港では一旦台湾に入国し、
タイガーエア台湾のバンコク行きに乗り継ぎます。

つづく

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, ピーチ, 台北, 那覇空港, 台湾, tripuncle,

2016年11月


那覇空港のLCCターミナルは、
相変わらず殺風景で、LCCターミナルの雰囲気をよく醸し出しています。
まったく華やかなイメージはないので、
私個人的には、どこかのアジアの国にやって来て飛行機を待っている。
そんな気分になるので、嫌いではないのですが・・・

こんなパーラー?の置物も置いてあるので、
なんだか面白いですねえ。哀愁漂う・・・
LCCターミナルにあったパーラー


昨日は、1通のメールが届き、
中身を見てみると、なんとバニラエアからで、
「遅延のお知らせ」とあります。
JW800便は、15分の遅延するとのこと。
機材繰りの関係で、遅延が確定した模様。
それにしても、メールでも事前にお知らせしてくれるのは、
非常にありがたいことです。
メール見なかったら終わりですけれどね。

メールを見たおかげで、
少し余裕がもてましたよ。
それにしても、空港に来てから遅延を知らされること程、
ショックなことはないので、
知っていて本当によかったです。

これが早朝のフライトとかだと、
「もう少し眠りたかったのに・・・」ということになりますからね。

そんな遅延確定のJW800便ですが、
さらに遅れていましたね。

LCCは、ひとたび遅れが始まると、
ある程度のとこまで、その日や翌日のフライトにまで影響するのが、
とても痛いところ。
まあ、仕方がありませんね。

というわけで、
JW800は、9:40出発のところ、
10:17にプッシュバックされ、
10:31に離陸しました。

座席の指定はあえてしなかったんですが、
窓側がアサインされました。
3列の真ん中は空席でしたね。
窓側になったのですが、WEBチェックインで早めに、チェックイン手続きしたからですかね。
真ん中の席にならずによかったです。
JW800出発前



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, ターミナル, バニラエア, メール, 遅延, 那覇空港, 窓側, 真ん中席,