FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


タイガーエア台湾は、
沖縄台北線に就航してからだいぶ経ちますが、
タイガーエア台湾自体が、路線を拡大してきており、
台北発-沖縄那覇をはじめ、
福岡関西名古屋(中部)、成田などに就航しています。

なかなか頑張っていますね。

tigerairtaiwan

我々にとっての一番肝心な路線が、
沖縄台北なのですが、
他路線を拡大するので
沖縄線は一旦休止するような話もあって、
気になっていたんですが、
3月下旬からの夏ダイヤを調べてみますと、
なんと、増便されているではないですか。。

台北沖縄
月曜 木曜 日曜
の週3便体制から
火曜 金曜が追加され週5便になるみたいです。

チケットももう販売されているようですので、
ほぼ決まったようなもんでしょう。
台湾からの沖縄へのインバウンド旅行が増加の一途ということで、
増便の体制にしたのでしょう。

この路線はピーチも就航しているので、
LCC同士のバトルになり、
バニラエアも近い将来沖縄発の国際線を飛ばすとかなんとかのうわさもありますね。

タイガーエア台湾の気になる料金ですが、
沖縄-台北の区間では、
ピーチの方に軍配が上がります。
タイガーエア台湾はセールを狙うか、
ピーチの方が高いという逆転現象が起きた時に、
購入するくらいでいいのではないでしょうか。
ただし、常にチェックは怠らずですね。

ちなみに、タイガーエア台湾福岡線と名古屋線については、調べていて安いなあと感じました。
1万円を切る日が多いですね。
この路線はVairも就航し、バトルが繰り広げられそうです。

今後の路線展開に期待したいところです。

以上です。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : LCC, タイガーエア台湾, 沖縄, 台北, Vair, 成田, 名古屋, 関西, 福岡,

2016年6月

次のトリップアンクルの買い付けを計画してるのですが、
当面の問題は、
いかにセール運賃を利用して、安くタイに辿り着くのか。
というところになります。
そこを目標にやっていってます。

しかしながら、
内地の東京(成田)や大阪(関西)発着のLCCと比較すると、
沖縄からだと、
どうしても航空路線上で不利な状況になってしまいますね。

成田や、関西からだと、
スクートやエアアジアというアジアの国々の格安LCCが、
タイのバンコクまで多数飛んでおり、
しかも運賃もそれなりに安いんですね。
しかも、直行だしね・・・

おまけに、成田から経由便にはなるのですが、
例えば、マカオ航空やらベトナム航空やらが、
LCCに負けず劣らず安い運賃で勝負してきており、
荷物も無料で食事まで付いてくるとなると、
これはレガシーキャリアに軍配が上がるのは当然のことですね。

と、内地からだと選択肢が増えるんですね。
まあ当たり前ですけれど。

沖縄からだと、
直行はないので、
一旦内地の成田関西まで飛んで、
そこで各国行きに乗り換えるか、
直接、台湾や香港またはソウルなどに飛んで、
そこで乗り継ぎをするか、
ということになってきて、
しかも、運賃が高いという事態になるんですねえ。。

まあ、沖縄の場合はインバウンド需要で、
航空路線の開設が相次いでいる現状ですから、
仕方がないといえば、それまでですね。
沖縄から海外への需要は少ないですからねえ。
NHBCHX並び


つづく。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, タイ, 沖縄, 台北, 成田, 関西, マカオ航空, ベトナム航空, 経由, 直行,

2016年7月

スクートのセール

スクートのセール201607
スクートのHPより引用

スクートがセールやってました。

LCCのスクートは、大阪や成田から、台北やバンコク、シンガポールへ
のフライトを持っているので、
沖縄発の我々にとっては、関係のないように見えますが、
LCC同士の組み合わせによっては、
安くバンコクまで行けるかもしれません。

セール期間中に関しては、
大阪関西-バンコク 8500円から
成田-バンコク 11000円から
という金額設定の日もあります。

沖縄からだと、それぞれ成田や関西まで、ピーチやジェットスターなどのLCCで出て、
そこからスクートを利用する方法になります。

これでうまく買えれば、
沖縄からバンコク往復で、30,000円を切ってくるかもしれませんね。

ただ、タイは西にあるので、
わざわざ一回、沖縄から東寄りの、
大阪や東京まで行き、再び沖縄の上空を飛び越してバンコクへ行くのって、
なんか複雑な気分ですよね。

飛行機が好きな人には、
何時間乗っていても飽きないでしょうけれど、
飛行機は移動手段と考えている方にとっては、
飛行時間が長いのはきついかもしれません。

と、次の仕入れの時期を考えていて、
そうだ、東京や大阪経由があったじゃないか・・・!
と思ったので、記事にしてみました。

そういや、スクートは使用機材が、
ボーイング787だったですね。
LCCでも新機材を使う会社も出てきております。
燃費が良いので、効率的ということなのでしょう。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, スクート, 沖縄, バンコク, ピーチ, ジェットスター, 成田, 関西,

2016年9月

まもなく、タイへの買い付けに出発が近づいてきましたが、
今回のルートは、
1那覇⇒関西 ジェットスタージャパン(GK)
関西バンコク スクート(TZ)
バンコク台北 VAir(IT)
台北⇒沖縄 ピーチ(MM)
というルーティングになりました。

関西バンコク台北、3都市ともに、24時間以上の滞在ということで、
航空券のルールでは、乗り継ぎとはならず、
ストップオーバー(途中降機)ということになります。

ストップオーバーが可能な航空券となると、
かなり絞られてきますし、料金も上がってくるというのが常です。

そこで、すでに航空券の購入まで完了してるのに、
まだ他に何か安いのはなかったのだろうか?
と調べてしまういつもの悪い癖が、またでました(^^ゞ

スカイスキャナーでチェックしてみると、
エバー航空が案外安いということに気が付きますね。
大阪発で沖縄着という具合にセットし、
那覇⇒大阪の1区間だけLCCを使うという作戦です。

これだと、エバー航空の、KIX⇒TPE⇒BKK⇒TPE(○)⇒OKA
で43000円くらいでした。○は24時間以上の滞在。
これに関西までのLCC代金7000円くらい?
を追加しても50,000円くらいでいけたのかな??

ただし、行きも台北を経由しなければならないので、
関西を出る時間が早くなる(当たり前ですが・・・)
それと、台北の滞在時間が上記のルートだと減ってしまうという欠点があります。

今回の目的の一つに、
トリップアンクルのための台北での仕入れもあります。
なので、台北での時間が長ければ長いほどよいので、
エバー航空利用だと、もう1泊台北に宿泊して、
旅程自体を伸ばさないといけませんね・・・・

というわけで、今回は、
LCCでよかったなあ・・・と勝手に納得したわけです。
スクートにも搭乗してみたいし。
VAirの最後のフライトにも乗って、ありがとう!を言いたいわけです。

次は、荷物の心配のないレガシーキャリアの安い時期を狙って、
快適な空の旅をしたいですね。

そういや、最近は出かける回数が増えたけれど、
LCCのお世話になりっぱなしですね。
LCCにも感謝せねばなりませんね。
どんどん、LCCにも発展していってもらいたいものです。
仕入れの味方ですからね。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : トリップアンクル, 買い付け, 仕入れ, バンコク, 台北, 関西, VAir, ピーチ, スクート, ジェットスター,

2016年9月
タイ&台北へ

26番搭乗口から、いよいよ乗り込みます。
ジェットスターは、JALの出資もあるので、
那覇空港ではJAL側のスポットを利用しているようですね。
近くでは、JALのJMB会員(マイレージ会員)の申し込みを盛んに受け付けてました。
私は、もうすでに、会員でお世話になっているので・・・
また、お正月明けにも、マイルで搭乗させていただきます。
ありがとうございます。
GK350の2


と、話が逸れてきましたが、
これからタイへ向かうにあたっての、第1便となる、
ジェットスタージャパンのGK350は、
11:00少し前にプッシュバックされました。

さすがJALの息のかかったLCCですね。
定刻通りです。

離陸後ベルトサインが消えた辺りで、
キャビンの方が私のところへ来て、
「運賃に飲み物が含まれていますが、何になさいますか?」
と聞いてきました。
今回は、「ちゃっかりPLUS」を付けていたことを忘れていましたね。
ちゃっかりPLUSには、ドリンクが付いていたのでした。

ちゃっかりPLUSは、沖縄-関西の場合、1650円の追加料金で、
・10kgまでの受託手荷物
・座席指定(スタンダードシート)
・温かいドリンク
・JALマイルかフライトバウチャー
・日時、氏名変更OK(運賃差額は徴収)
・遅延・欠航時の見舞金(条件はある)
が付随しているので、今回は付けてみましたが、
こうして考えてみると、ちょっとお得なのかもと思ってしまいました。

飛行はいたって順調で、
13:00に関西空港に到着のところ、
少しだけ早くスポットイン。
あっという間の2時間でした。

搭乗率も満席に近く、
90%以上は確定でしょうね。
祝日ということもあってのことと思いますが、
これだけの搭乗率があれば、那覇ー関西路線は、
まずまず安泰といったところなんでしょうか。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ジェットスタージャパン, 関西, 那覇, LCC, 搭乗率, ちゃっかりPlus, お得,

2016年9月
バンコク&台北 1日目


関西空港からバンコク・ドンムアン行きのスクートTZ297便に
乗り込んでみたものの、
自分の座席の窓の位置にちょっとがっかり。
自分でこの席を選択してるので、文句は言えませんが・・・
うーむ、調べが甘かったなあと反省。
でも、まったく窓がない席ではないので、いいかと。

そして、
自分の座席のやや前方についてる
787の大きな窓の装置である電子シェードですが、
押しても反応しない・・・
壊れてるのかな???
残念、これではせっかくの電子シェードを味わえないではないか・・・
この電子シェードですが、バンコクに到着する頃には、
自然と直ったのですが・・・不思議です。
わざとできないようになっていたのかなあ。わかりませんが・・・

それにしても、
787の機内はLEDの照明で、
一風変わった雰囲気でした。
色が、青になったり、オレンジになったりしてました。

こうして、スクートTZ297バンコク経由シンガポール行きは、
定刻よりやや遅れて離陸となりました。
ちゃんと日本語の案内放送もありましたよ。

いろいろ書いてしまいましたが、
座席も広くて、なかなか快適ですよ。
スクートは機体が新しい787だし、
なんかLCCらしくないのですが、
今後も利用したくなってきますねえ。

スクートの機内誌

scoot機内誌

沖縄からは、飛ばす計画なんてないですよね。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : スクート, 機内誌, バンコク, ドンムアン, , 787, LED, 関西,

2016年10月

昨年というか、ここ最近は、
年末年始で沖縄から内地へ帰省する際に、
早めに航空券(チケット)を買うようにしています。

沖縄⇒大阪や東京へは、
大晦日12/31の出発が安いのです。
それも、JALのウルトラ先得やANAの旅割75などを活用し、
75日前までに購入すると安いのです。
ここ最近は、毎年大晦日のチケット購入してるのですが、、
12/30よりも安かったり、
また、LCCよりも安かったりします。
今年は。12月30日もそんなに変わらないようですが、曜日の関係ですね。

沖縄発なので、
レジャー路線という観点から見ると、
12/31に沖縄から東京へ戻る需要はそんなに多くないのかなと。
やはり、沖縄で綺麗な海を見ながら、年越ししたいですからね。

沖縄の人が内地へ向かう需要は、
我々のような移住者くらいで、
全体の人口の比率からすると、そんなに多くないのかもしれません。

だから、大晦日の沖縄発内地方面の航空券は、安くなるのかもです。

今年も大晦日のチケットはすでに入手済みですが、
購入前にLCCなんかとも比較してみましたが、
やはり、この日に限っては、
レガシーキャリアに軍配が上がりました。

LCCは、見た目運賃が安くても、
・荷物の追加
・座席指定
を追加し、決済画面まで進むと、
最後に、
発券手数料なるものが追加され、
この料金では、レガシーキャリアとあんまり変わらないなあ・・・
という事態も発生するかもしれません。
購入ボタンを押さなければ、決済されないので、
慎重に最終画面まで進んだところで、
料金のチェックを怠らないようにしたいものです。

払い戻しについては、
各航空会社のそれぞれの規定をご確認ください。

と、年末の航空券について、つらつらと書いてみました。
以上です。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 年末年始, JAL, ANA, 航空券, チケット, 大晦日, 沖縄, 東京, 関西,

2017年2月

夏スケジュールの沖縄-バンコク線、ピーチは飛びますね。
2月も中旬を過ぎてきたのですが、
まだ、ピーチの3月26日以降の夏スケジュールが、
発表されないなあ・・・と思って見守っていたのですが、
本日、ピーチのHP見てみますと、
夏ダイヤ販売中のところで、一部路線のみとかいう表記が消えてました。

おっ、これは・・・と、
時刻表のページのところの
「夏ダイヤ販売中」を選んでクリックすると、
国内線、国際線の一覧表が出てきます。

そこには、
沖縄-バンコク線の記載はありません・・・
うーん、もう終わりってことはないよね?
と、
試しに、4月の適当な日付にして、
沖縄-バンコクと検索してみますと、
出てきました!
なんだ、ちゃんと飛んでくれるんだね。
あーよかった!
ピーチさんありがとう!
これからもよろしくお願いします。

と思いましたよ。
MM2017summer
ピーチのHPより抜粋

ちょうど、4月に買い付けにタイに行くのに、
帰国便をどうしようと、
あれこれ悩んでいたので、
かなりの朗報でした。
もしダメなら、香港とかマカオ、台北経由しかないなあ・・なんて思ってましたから。

次のピーチ会員限定セール、その他セールが楽しみです。

ところが、
代わりに、
成田ー那覇と成田-札幌は廃止とありました。
成田-那覇路線の廃止は、沖縄在住にとっては痛いです。
まあ、競合してる路線だから仕方がないのかな。
5月は、ピーチで東京へ・・・と思っていたんですが、
その作戦が・・・
今は、帰りのバニラエアのみ抑えてるので、
どうやって東京まで行こうかなあ・・・という感じです。

LCCのチケット購入は、奥が深いですなあ。。。

それから、ついに
大阪関西からホノルルへ、
エアアジアXが就航しますね。
片道12900円からという型破りな運賃で勝負してきたので、
今後この路線では価格破壊が起きるのか、
棲み分けが進むのか、
見守って行きたいですね。
ホノルルは人気路線なだけに、今後の動向は気になります。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : LCC, エアアジアX, ピーチ, 那覇, バンコク, ホノルル, 関西, セール, 成田, 廃止,