FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北
7日目

まずは、近くにある文具店にてマステをゲット


ホテルを出ると、
まず向かったのが、台北駅の近くにある文具店の2件。

光南大批發(台北許昌店)
1階は時計やPCのパーツなんかを売ってるような、
雑多な雰囲気ですが、
この2階に文具売り場があります。
ものすごい人で、ごった返しており、
物を探しているうちに、なんだかわけがわからなくなってきますね。
ここで、文具を物色していきます。

いろいろな文具が所狭しと並べられていて、
ゴタゴタした雰囲気ですが、
価格が安いためか、多くの人々でごった返しておりました。

次に向かったのは、
塾脚石園書文化廣場 許昌店
ここは、本屋さんの上に、
文具店が併設されている、
ちょっと小奇麗な感じのお店です。
比較的人も少なめなので、
ゆっくりと、商品を見ることができます。

陳列方法も、ゆったりめで、
どちらかというと、本をメインに取り扱っていて、
文房具などの小物系は、上の階に行かないと売ってないという配列です。

ここで購入したのは、
マスキングテープの数々。
台湾は、面白いマステが多く、自分でも使いたくなりますね。。。
高中生物2


じっくりと、見て回っていると、
この2件で結構時間がかかってしまうのですが、
まだまだ、買い足りないトリップアンクル。
次の場所へ、無理していくことになります。

その場所とは、迪化街でした。
続きは次回。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 文具店, 台北駅, 台北, 本屋, 雑多, 雰囲気, マステ,

2017年1月
台北仕入と遊びに
1日目

ホテルリラックスⅢに荷物を置いて。為替レートでホテル代も変動

台北駅東三門からは、
ゆっくり歩いて10分もかからない、
非常に便利な場所にある、
ホテルリラックスⅢを予約してあったので、
雨を気にしながら歩いていきました。

前回はリラックスⅡに宿泊したので、
今回はⅢにしようとなったわけです。
とは言っても、前回はコーヒーサービスを受けに、
Ⅲまで行ってきましたので、
何となくの雰囲気はわかってるつもりでした。

リラックスⅡからリラックスⅢは、
50mも離れてないので、
ほとんど同じ場所ですね。

到着は12時前でしたので、
案の定部屋の清掃は終わってなく、
早めのチェックインはできないとのことだったので、
荷物を預かってもらって、
迪化街へ向かうことになりました。

Agodaの予約はしっかりと入っていましたよ。
ただ、予約したのが早い時期であったため、
当時から円安が進んだことにより、
料金が上がってしまいました(ーー;)

キャンセル料が直前までかからないタイプで予約していたので、
当時のレートでは、1泊8900円くらいだったのですが、
決済日には、10,000円くらいまでUPしてしまいました。
キャンセルして他のホテルにとも考えましたが、
リラックスⅢは間違いなさそうなので、
このまま利用することにしました。

agodaのキャンセル無料は、
かなり直前までキャンセル料がかからず、
引き落としも直前までされない仕組みのものもありますが、
為替レートの変動には注意が必要ですね。

リラックスⅡの隣のやよい軒前から、リラックスⅢを望む↓
TPEhotelRELAX3



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 東三門, 台北駅, リラックスⅢ, リラックスⅡ, コーヒー, 雰囲気, 便利,

2017年8月

タイ旅行記を中断して、ここは、沖縄のネタを書かせてください。
ただし、沖縄にあるタイ料理のお店のことですので、
タイに関連してますね。

先日、沖縄県の南城市にあるタイ料理のお店「シャム」に行ってきましたよ。

シャム201708+(1)
南部の方にはあんまり行かないのですが、
たまたま通りがかりの道に「シャム」を発見。
その日は、行けなかったけれど、
どうしてもこのタイ料理のお店に行きたくて、
機会を設けてしましました。

前から、知ってはいたのですが、
まさかこんなに早く訪れることになるとは、不思議な縁ですね。

中は、タイの民族音楽な流れる、
なかなかよい雰囲気を演出している空間。
タイにいるような気分になれます。

カシューナッツ炒め
カオパッド(チャーハン)
ソムタム
シャム201708+(2)

という王道のタイ料理を注文しましたが、
どれも味にはずれはなく、
タイにいて食べているようでした。
ソムタムの味は、辛さはマイルドでお願いしたので、
日本人の口に合う辛さ&味になってましたね。

沖縄本島南部にお出かけの際は、
タイ料理も味わってみてはいかがでしょうか。

地図はこちら


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : シャム, タイ料理, 沖縄, 南城市, ソムタム, チャーハン, 雰囲気,