FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

11:55発の香港航空679便は、16:15に遅れることになったのですが、
国内線ターミナルから、国際線に戻って、モニター確認したところ、
なんと、18:15に出発変更になっているではありませんか!

もう、国際線にいてもやることないし、
仕方がないので、那覇市内へモノレールで行くことにしました。
空港で時間つぶしは、もう限界。
荷物はコインロッカーへ預けて、ゆいレールの那覇空港駅へ。

この駅、日本最西端の駅だったんですね。
確か、ゆいレール開通前は、たびら平戸口駅という長崎県の駅が最西端でしたが、
現在はこの那覇空港駅が日本最西端になっています。
日本最西端1


本日、香港経由でタイに行くことになっているのに、
まさか、那覇でゆいレールのお世話になることになるとは・・・
本当は、今頃香港に到着して、ウキウキしながら市内へ向かってるとこなんだけど・・・
香港には呼ばれてないのでしょうか。

で、結局向かったのは、美栄橋駅近くの「ジュンク堂書店」。
ここで、せっかくなので、旅の情報を集めようかという魂胆なんですが、
ジュンク堂」さんすみません。。。

台風のためか、「ジュンク堂」にお客さんは少なめ。
ここで、私がiPhoneに入れてるアプリ、「フライト便」というのが、
香港航空がさらに遅れるというお知らせを、プッシュ通知してくれました。
トホホ。

でも、このアプリは本当なの?という疑惑もありますので、
この目で見て確かめねば・・・ということになり、
念のため、「ジュンク堂」滞在は1時間少々で終わらせて、
那覇空港へ戻ったのでした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ジュンク堂, 日本最西端, ゆいレール, 香港航空, 香港,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

最終的に11:55発の飛行機が、19:50になったわけです。
天候の理由とはいえ、
こんなに遅れるのなら、家で寝ていたかったなあ・・・
というのが正直な印象ですね。

出発時間がだんだん延びていくのも、ちょっとねえ。
遅れるなら最初から8時間の遅れという風に言ってくれたら、
こちらとしても、対応の方法もあるだろうに・・・

で、よく見てみると、
香港航空は1日2便あるのですが、
なんと、後続のHX657が先に出発するという表示ですね。
HX679は11:55発⇒19:50発へ
HX657は15:30発⇒19:30発へ
なんということでしょう・・・
後続便にまで置いて行かれるなんて・・・
HX_DELAY2


アシアナ航空については、ソウルやプサンからやってきて、
もう出発準備中で搭乗も始まろうとしてるみたいです。

天津航空も、出るみたいですね。
我々の香港航空は、どうなってるんでしょうか。
いまだ、機体が到着もしてないようです。

うむむ、とりあえず出国審査をやっておきましょうか。
時間は18:30を過ぎました。
今度は、香港バンコク行きに間に合うのか、心配しなくちゃなりませんな。
今回のチェンマイ行きは、出鼻をくじかれた格好になってます。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : 香港航空, アシアナ航空, 天津航空, 台風, バンコク, 香港,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

さて、やっとこさ香港空港に飛行機は着陸したものの、
今度は誘導路上で、停止してしまいました。

着陸後、前方に飛行機がずらっと並んでいるのが見えたので、
嫌な予感!
と思っていたのが的中してしまいました。

何かというと、雨の影響で地上作業ができないため、
動きが取れなくなっているとのこと。
がやんで、安全が確認されるまでは、動けないでしょう。
我々の飛行機は、エンジンを停止し、APU電源に切り替えてしまったようで、
急にエンジン音が静かになりました。
これは、長期戦ですね。

またここで、30分ほどでしょうか。
待たされて、結局バスゲートにスポットインしたのが、
たしか22時20分ごろだったから、
定刻より9時間も遅れたことになりますね。

ようやくバスでターミナルに連れてきてもらい、
ターミナルに入ります。

今度は、バンコク行きが何時に出発するか確認しないといけませんね。
本当は、入国する予定だった入国審査場を横目にみながら、
トランスファーの表示に従って、歩いていきます。
やっと香港の地を踏めました。
長かった~
HKGAIR


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 香港空港, 香港, バスゲート, , 遅れ, ,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

ようやく513番ゲートから搭乗の案内が開始されました。
やっとだよー。
隣の、キャセイのマニラ行きは、遅れのため、
ドリンクとパンなどが配られている様子でしたが、
香港航空は、そのようなことはないようで・・・

搭乗口をくぐると、バスが待機してました。
バスゲートなので、バスにて飛行機へ移動となります。
飛行機へ移動中は、いろいろな会社の機体が見られますが、だ、
夜なので、はっきりとはわかりませんが、
ピーチのA320が駐機中。関西から来たんでしょうね。

ようやく、香港航空HX773の機体のところまで来ました。
レジはB-LNC 2010年に納入のA330-200ですね。
写真を撮ろうとしたら、だめだと言われたので、泣く泣くあきらめ・・・
機内に入ると、この機体はパーソナルモニター装備ではないですか。
これには驚きましたね。

ただ、映画などは、中国のものが多いようで、
あまりみたいと思うものはありませんでした。
まあ、飛行時間も短いですし、眠気が先行してるので問題ありませんが。

乗客の乗り込みが完了して、ドアクローズ、プッシュバックされ、
離陸したのは、2:43。

本当は23:15だったのが、3時間半の遅れということになります。

香港の街を、じっくり見学したかったんですが、
また、次の機会にしたいと思いました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港航空, HX, A330, キャセイ, 香港, ピーチ,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 2日目

バンコクエアウェイズでは、なんと機内食が出ました。
これは意外な展開です。
PGはLCCではないので、
ドリンクと軽食(パンくらい)のサービスはあると予想はしていましたが、
まさか、結構ちゃんとした機内食が出るとは。

バンコクからチェンマイまでは、
フライト時間にして約1時間です。
バンコクを離陸後、ベルトサインが消えると、
いっせいにCAによって機内食が配られました。
時間がないので、CAは忙しそうです。

こんな感じの機内食です。
PGの機内食です

先程、ラウンジにて少々食べ過ぎてしまいましたが、
ここでもさらに食べることになりました。
バンコクエアウェイズは気前がよいエアラインですね。
ぜひとも、バンコクー日本路線にも飛ばしてもらいたいです。
そういや、以前バンコクー広島に就航して、すぐに撤退したことがありましたっけ。
残念。どこかの日本路線に復活を希望したいものです。

コーヒーも飲んで、一息ついているうちに、
A319型機は、
もう、チェンマイへ向けて高度を降ろし始めました。

外は、雨季のせいか雲が多くて、
それ程天気はよくないようです。
雲を突き抜けて、チェンマイ近郊の村々が見えてきました。

ところどころにワット(お寺)の仏塔がキラリと光り、
「ああ、タイにやってきたのだなあ」と実感させられる光景を見下ろしながら、
チェンマイ空港に着陸となりました。
南側からいつもどおりの着陸です。

ようやく、チェンマイに着きました。
沖縄から香港経由で、本当は近いはずだし、
到着時間も変わらないのですが、
寝てないだけあって、疲れましたね・・・


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : バンコクエアウェイズ, 機内食, CA, チェンマイ, 香港,

2014年8月
チェンマイ7日目

バンコク市内をちょこっと見学して、
空港へ戻ってみましたら、
すでに帰国便の香港航空774便の遅れは決定した模様です。

空港の電光掲示板のそう書かれております。
行きも香港空港にて、かなり待たされましたので・・・
また嫌な予感がしてきました。
この予感は的中するのでしょうか。

チェックインカウンターは開いており、
人もまばらであったため、
すでに遅れているのと、台風香港から沖縄のフライとがどうなるかわからないので、
ひとまず、HKGからOKAを次の便に1本遅らせるようにお願いしてみるも、
だめなようです。
台風で、飛行機飛ばなかったら、荷物はHKGでピックアップできるの?」
と聞くと、何やらいろいろ話し合っていましたが、
荷物はすべて機内に手荷物で持ち込みOK。
しかし、香港から先のフライトについては変更できない。
とのことでした。

結局、乗ろうとしていた香港航空774便は、
2:10発のところ、1時間半遅れの3:40に出発。
これじゃ、香港で7:25の沖縄行きには到底間に合わないなと、
思ってましたが、
悪夢の始まりだとは・・・・


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港航空, 台風, 沖縄, 香港, バンコク,

2014年8月
チェンマイから帰国日 7日目

恐るべし香港空港内のダッシュにより、
ほぼ時間通りに沖縄に帰ってこれました。

結局沖縄に到着したのは、
1時間近く遅れていましたが、
別にどうということはありません。

案の定荷物は出てこない方もいたようで、
バンコクからではなく、他の所から香港航空で飛んできて、
香港で時間があまりなく乗り換えた方は、
荷物が次の便で運び込まれてくるということになってしまったようです。
ロストバゲージですね。
我々は全部手荷物の許可をもらったので、
荷物が不着ということはありませんでしたが・・・やれやれ。

台風のことも心配してましたが、
到着してみると、天候は晴でした。
台風はどこかへ行ってしまったんでしょうか。
香港航空沖縄へ


今回は、香港航空にて沖縄から出て西へ向かったので、
移動距離としてのロスはまったくなかったのですが、
台風にはしてやられましたね。
香港航空のDELAYもついてなかったです。
久しぶりに香港の街を見たかったのですが、立ち寄れずに残念でした。
まあ、次の機会に譲ることにしましょう。

とりあえず、ちょこっとチェンマイに行ってきた、
2014年8月の記事は、これにて終了です。

次は、またチェンマイのことを書きます。
沖縄からLCCでチェンマイへ・・・・なんてね。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港空港, ダッシュ, 香港, バンコク, 香港航空, 沖縄, 台風, ,

Tripuncle(トリップアンクル)アジアのくらし雑貨を開店していますが、
如何せん小さなお店につき、ネット上ではまだまだなのです。

なので、今後の展望も考えて、
3月くらいにタイへの買い付けを検討してます。
どうやって、安く渡タイすべきか・・・

悩むところですが、
沖縄の那覇空港から出発するとして、
経由地としては、
まず日本の、関西、成田、福岡
外国だと、台北香港、などが考えられます。
空港掲示板1


格安航空(LCC)を利用すると、
ピーチを使って、台北香港を経由し、
その先は、
台北なら、VairTigerAirTaiwanを使ってタイへ。
香港なら、エアアジアかHKエクスプレスを使ってタイへ。
これが、一番安上がりな方法ですが、
いずれも、乗り継ぎがうまくいかないケースもあるんですね。

前回の買い付け時には、
台北経由でVairを使ってバンコクを往復しましたが、
行きはよいとしても、
帰りのバンコク発が夜行便になるため、
体力的にきついなあというのが、正直な印象です。
さて、今回はどんなルートで沖縄からタイへ出向くことになるのでしょうか。

買い付けの品目としては、
まだまだ検討中というか秘密なんですが、
もし、こんなんがあったら面白い!と現地で思いついたりしたら、
衝動買いするかもしれません。

お店の運営次第では、
3月から延期ということも考えられますが、
安いチケットを買おうと思ったら、
出発の2ヶ月前くらいにはある程度決定しないと、安く買えないという原則もあるので、
近日中に何とかしたいなあと・・・

タイへ行くためのいろいろな方法や、
何を買い付けようかなどと考え始めると、
もう止まらなくなってきますので、
この辺でやめておきましょうね。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : タイ, 台北, チェンマイ, バンコク, LCC, ピーチ, Vair, TigerAirTaiwan, 香港, 福岡,

2016年3月に、Tripuncleアジアの暮らし雑貨の買い付けと視察を兼ねた
タイ行き決定。

ただ、問題はチケットをどう取るかという、
いつもの問題ですね。
いつも私はこの件で頭を悩ませ、
様々なサイトを見ながら、悶々とした時間を過ごすのでした。
でも、この時間は私にとって至福のひと時なんですね、実は(^・^)

悶々として時間を散々過ごして、PCの画面とにらめっこして、
やっと出した結論は、
今回も全行程でLCCのお世話になるというものです。

買い付けも兼ねるとなると、
大荷物が予想されますので、
LCCで荷物を付けて追加料金を払うと、
結果としてレガシーキャリアとの差額があんまりなくなったりしますし、
どんな掘り出し物が出るかわからないので、
物量によっては、すべて船便で送るということも考えられます。
なので、レガシーキャリアで荷物は無料でも、結果的にあんまり意味がなかったということにもなりかねない。

そこで悩むわけですねえ。

レガシーキャリアを選ぶと言っても、
沖縄からタイへ行くとなると、
航空会社なんて限られたものでして、
香港航空が一番安いとなりますね。
香港航空沖縄へ

ただし、香港航空にて我々は香港空港ダッシュ事件を喰らっており、
(その時の様子は⇒こちら、恐るべし香港空港にてダッシュ)
台風と重なったこともあって、大遅延を経験していて
今回もそうならなければいいのだが・・・とトラウマ的な二の足を踏んでいたのも事実。

一度などairtickets24というサイトで、
香港航空のチケットの購入画面まで進んでみたものの、
最後にクレジットカード手数料約3500円だったかな?がかかる
という画面が出てきて、
さらに心にブレーキがかかったので、購入中止。。。として、
もう一度、悶々とあちこち調べまわっておりました。

で、9月の弾丸タイみたいに、
全区間LCCで行くことにしました。

続きは、また書きます。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。
http://blog-imgs-88.fc2.com/n/a/n/nanginet/20160111223136188.jpg" alt="トリップアンクル縮小版" border="0" width="204" height="90" />">トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港航空, Tripuncle, タイ, 買い付け, 香港, LCC,

昨年の12月にジェットスターパシフィックが、
沖縄-マカオ線に就航するとの記事を書きましたが、
あれから、さっぱり音沙汰がないんですね。

検索でいろいろリサーチしてみたものの、
関連記事はなしなんです。
いったいどうなってしまったんでしょうかねえ。

ジェットスターと言えば、
日本にはジェットスター・ジャパンがありますが、
香港ジェットスター香港を設立させて、
沖縄線を開設するという計画もあったようですが、
キャセイパシフィック航空などの反対に逢って、
計画は白紙なった模様なんですね。認可されなかった・・・

この結果を受けて、
ベトナム拠点のジェットスターパシフィックが、
以遠権を使って、
香港の隣のマカオから沖縄への路線を開設しようとしていた狙いがあるかもですね。
そこで、また様々な問題が浮上して、
就航まで漕ぎ着けられないでいるのかもしれないです。

東南アジアから日本へは、
インバウンドの旅行者が増加してますので、
飛行機を飛ばせば、それなりの需要あると見越して、
東南アジアのLCC各社は日本路線を伸ばしてきてる節がありますね。

台湾のVairなんかは、
どんどん日本に進出してきている気がします。

ジェットスターの系列にも頑張ってもらいたいものです。
沖縄香港間は
前は香港エクスプレスが飛んでいたんですが、
今は香港航空になってしまいました。
ピーチが路線を開設してくれましたが、毎日運航ではないのが痛いです。
沖縄こそ、東南アジアの各地と、LCCで結んでもらいたいものなんですがね・・・

沖縄からの海外旅行者を増やすためには、
沖縄の地の利を生かした所要時間少な目の都市、
台北や香港などに、どんどんLCCが就航しまくるしかないのでは??
とLCC各社に期待してしまうのでした。

GK便OKA-KIX



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ジェットスターパシフィック, ジェットスター・ジャパン, ジェットスター, 沖縄, マカオ, 香港, 台北,