FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年6月

またもや、タイへ行きたいという病気になりまして、
急遽、タイ行きのチケットを探したのですが、
沖縄からだと、タイに行くのに使い勝手のよいLCCが飛んでいないので、
ルーティングに苦労することになりました。

最終目的地はチェンマイ(CNX)

1 往路はかろうじて飛んでいるピーチで台北へ。(機長不足で8月は運休)
そこからエアアジアでKUL経由CNXへ。
帰国時には、ジェットスターでBKK-FUKを飛び、
ピーチでOKAへ戻るルートも検討したが、
台北と福岡で過ごす時間が長すぎて、余計な出費になりそうで、
納得いかず・・・

2 単純に福岡からジェットスターでバンコク往復
沖縄-福岡はJALのマイルを利用。
しかし、ジェットスターの出発が10:30と早いため、JAL便使うとギリギリかアウトの可能性あり。
前泊というのも、勿体無い
ANA使えば何とかなりそうだが、高い・・・

3 香港からHKエクスプレスで、チェンマイへダイレクトイン。
OKA-HKGはHX(香港航空)を利用。
金額としては、結構高くなるのと、
HXのDelayやUO(HKエクスプレス)のフライトキャンセルを考えると、
怖い気もして踏み切れない。
それに復路が真夜中にHKG着のため、難儀するかも。

うーんと、何日も悩んだ結果。

香港航空沖縄からバンコクへ入ることにしました。
バンコクからチェンマイへは、さらに国内線を利用と。

このルート普通に購入したんでは、
お高いので、今回は裏技を使うことにしました。

裏技といっても、
skyscannerというサイトを使うだけなんですけれど。

詳細は次回に書きます。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : バンコク, チェンマイ, 沖縄, タイ, 香港航空, LCC, エアアジア, HKエクスプレス,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

久しぶりのタイランド。
やっとこさ、待ちに待った出発日。
ところが、やられましたねえ。
なぜかって、台風12号ですよ。
出発できると、タカをくくっていたのですが、甘かった。
沖縄本島を通過後に勢力が増したのか、発達し、暴風域を作ってしまったのでした。

そんなわけで、
那覇空港の国際線ターミナルに到着して、電光掲示板を見てびっくり。
我々の乗る香港航空HX679便は、11:55発のところ、16:15発に変更とのこと。
しかし、チェックインカウンターは開いている。
HX679その1


こんなことなら、おうちでもう少し寝てればよかったなあ・・・
と思いつつも、チェックインカウンターに並んで、チェックイン。
香港経由で、バンコクまでの予約になっているので、
バンコクまでのボーディングパスも一緒にいただきます。
それと、今回のDELAYは台風のせいで、航空会社に責任はないのだが、
なんと、500円の食事チケットがもらえました。

おっ、やるな香港航空、すばらしい!
と思ったのですが、
この後、地獄が待ち構えているとは・・・

とはいっても、この500円の食事のクーポンは、
国際線ターミナルでしか使えないというもので、
国内線ターミナルでは使えないと、念押しされました。
長時間の時間つぶしには、国内線ターミナルへ行く必要もありますが、
まあ、贅沢は言ってられませんな。

こうして、長い長い時間つぶしが始まったのでした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 香港航空, 台風, 那覇空港, 時間つぶし, クーポン, HX,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

那覇空港国際線ターミナルで時間をつぶすには、ちと長過ぎるDELAYにつき、
一旦、無料バスにて那覇空港国際線ターミナルへ移動。
この無料シャトルバスは最近になって運行を開始したんだそうで、
大助かりです。

いつも利用している国内線ターミナルへ来てみたら、
こちらも飛行機のダイヤが大幅に乱れているようで、
カウンターに整理券待ちの長蛇の列ができていました。
いつもの台風時の空港の光景ですね。

とりあえず、ここでランチ。
4階にある「そじ坊」へ。
日本蕎麦屋さんで、香港での飲茶ランチが、日本そばに変わりました。
しかし、なかなかいけますね。
ここのお蕎麦。

今まであまり気が付かなかったんですが、
こんなお蕎麦屋さんがあるなんて・・・
きのこおろしそばだったかな?の定食を食べてまずは満足。
香港には呼ばれてないのかなあ・・・などと嘆きつつ。

隣の席からは、先程那覇に着いた人が、
「何回も旋回して、揺れまくったよ。生きた心地がしなかったなあ」
などと、生々しい出来事を語っておられました。
この風の中降りてきたんだから、そうなるでしょうね。
降りれただけでもラッキーですよ。現にあきらめて折り返した便もあるし・・・
何回かゴーアラウンド(着陸やり直し)でもしたんでしょうか?

食べ終わっても、まだまだ時間的に余裕。
なんてたって香港航空は16:15発に変更されてますから。
行くとこないし、なんとなく国際線ターミナルへ、
またまた、無料バスで戻りました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 那覇空港, そじ坊, 台風, ゴーアラウンド, 香港航空, ,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

11:55発の香港航空679便は、16:15に遅れることになったのですが、
国内線ターミナルから、国際線に戻って、モニター確認したところ、
なんと、18:15に出発変更になっているではありませんか!

もう、国際線にいてもやることないし、
仕方がないので、那覇市内へモノレールで行くことにしました。
空港で時間つぶしは、もう限界。
荷物はコインロッカーへ預けて、ゆいレールの那覇空港駅へ。

この駅、日本最西端の駅だったんですね。
確か、ゆいレール開通前は、たびら平戸口駅という長崎県の駅が最西端でしたが、
現在はこの那覇空港駅が日本最西端になっています。
日本最西端1


本日、香港経由でタイに行くことになっているのに、
まさか、那覇でゆいレールのお世話になることになるとは・・・
本当は、今頃香港に到着して、ウキウキしながら市内へ向かってるとこなんだけど・・・
香港には呼ばれてないのでしょうか。

で、結局向かったのは、美栄橋駅近くの「ジュンク堂書店」。
ここで、せっかくなので、旅の情報を集めようかという魂胆なんですが、
ジュンク堂」さんすみません。。。

台風のためか、「ジュンク堂」にお客さんは少なめ。
ここで、私がiPhoneに入れてるアプリ、「フライト便」というのが、
香港航空がさらに遅れるというお知らせを、プッシュ通知してくれました。
トホホ。

でも、このアプリは本当なの?という疑惑もありますので、
この目で見て確かめねば・・・ということになり、
念のため、「ジュンク堂」滞在は1時間少々で終わらせて、
那覇空港へ戻ったのでした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ジュンク堂, 日本最西端, ゆいレール, 香港航空, 香港,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

「ジュンク堂」見学を終えて、那覇空港へ戻り、
雨も上がっていたので、トボトボと歩いて国際線ターミナルへ。
無料巡回バスもありますが、国内線⇒国際線は歩いても5分。
見えていますからね・・・・
荷物がたくさんある方には、無料巡回バスは重宝するでしょうね。
将来的には、国内線と国際線のビルは連結されるようです。

国際線ターミナルへ戻って、モニター確認してみたら、
やはり18:15に変更になってました。

現在17:18です。
じゃあ、香港航空よりいただいた、1人500円の無料食事券を使って、
お茶してから乗り込もうということになりましたが、
何のことはない、あっという間に、19:15発へ変更。
HX_DELAY1

カフェでゆったりまったり、お茶しました。
ここのカフェは、ガラス窓の向こうは出国審査を終えた方々のエリアなので、
行き交ういろいろな人々を見ることができます。
アシアナ航空利用者も多く、皆さんお疲れ様でした。
朝から見かけた顔もちらほら。本当に皆さん待ちくたびれた表情をしてます。
まあ、台風のせいだからね・・・

どうやら、アシアナ航空の方が先に出発するようです。
そして、わが香港航空はさらに19:50へと遅れるとのこと・・・・
HX_DELAY2

カフェの滞在時間が長くなりそうです。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : アシアナ航空, 香港航空, 食事券, 国際線, 出国審査,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

最終的に11:55発の飛行機が、19:50になったわけです。
天候の理由とはいえ、
こんなに遅れるのなら、家で寝ていたかったなあ・・・
というのが正直な印象ですね。

出発時間がだんだん延びていくのも、ちょっとねえ。
遅れるなら最初から8時間の遅れという風に言ってくれたら、
こちらとしても、対応の方法もあるだろうに・・・

で、よく見てみると、
香港航空は1日2便あるのですが、
なんと、後続のHX657が先に出発するという表示ですね。
HX679は11:55発⇒19:50発へ
HX657は15:30発⇒19:30発へ
なんということでしょう・・・
後続便にまで置いて行かれるなんて・・・
HX_DELAY2


アシアナ航空については、ソウルやプサンからやってきて、
もう出発準備中で搭乗も始まろうとしてるみたいです。

天津航空も、出るみたいですね。
我々の香港航空は、どうなってるんでしょうか。
いまだ、機体が到着もしてないようです。

うむむ、とりあえず出国審査をやっておきましょうか。
時間は18:30を過ぎました。
今度は、香港バンコク行きに間に合うのか、心配しなくちゃなりませんな。
今回のチェンマイ行きは、出鼻をくじかれた格好になってます。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : 香港航空, アシアナ航空, 天津航空, 台風, バンコク, 香港,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

那覇空港からの初出国です。
香港航空は遅れたものの、台風だったので仕方がないです。
パスポートに「naha」の文字が押されました。

出国審査を抜けて、制限エリアに入ってくると、
そこはもうすでに外国でした。

日本人は少ない感じで、
ほとんどが中国の方々です。
天津航空が先に出発するからなのか、
座るところもないくらいの、大混雑状態。

やっと空いたベンチを見つけるも、
そこには、食べかけの弁当のくずやなどが残されていて、
そこに誰も座らない理由が少しわかりました。
それにしても、ゴミくらいはちゃんと捨てましょうよ。
ここは日本であって、ゴミ箱みきちんと置いてあるんだから・・・
本当にマナー違反だよなー。自分の座ったとこにゴミを残すなんて!!
後から来る人のことも考えてほしいもんですな。
母国ではないのですからね。

トイレに行っても、同じようなことを感じましたよ。
もう少し綺麗に使ってほしいもんですな~
ここは、まだ那覇空港なんだけれどな~

と、旅の出発にあたり、
台風の8時間の遅れでの疲れもあってか、
かなり、グチっぽくなってしまいました。

やっと香港航空の飛行機も着陸してゲートに入ったようです。
やれやれ、やっと来てくれたか。
と感動も覚えましたね。
HXの機体


これでやっと出発できそうです。
あとは、後続便より先の出発を願うばかりです。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 香港航空, トイレ, ゴミ箱, マナー, 出国審査, 天津航空, グチ,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

チェンマイへの旅行記を書こうとしているのに、
いまだに、那覇空港での出来事を書いております。
台風の影響により、香港航空の679便は、8時間の遅れになりました。
11:55発⇒19:50発へ変更 8時間の遅延
19時40分ごろ、ようやく機内へ入りました。

機内は、普通の座席。
香港航空LCCではないので、
座席の広さも普通で、そんなに狭いという感覚はなし。
エアバスの330-200型です。
2-4-2配列の座席なので、真ん中の席に座る心配が少ないという配置になっており、
私の好きなタイプです。

機内誌もありましたが、
モニターはなし。

20時を過ぎたころ、ようやくプッシュバックされ、
ゲートを離れました。
どうやら、後続便よりは先に出発するようです。
もう1機、香港航空の機体が見えましたので、そちらが後続便の657便。
バスゲートにつき、少し搭乗に時間がかかっているんでしょうか。
やれやれ。

これで香港での滞在時間は完全になくなりました。
むしろ、香港で、バンコク行きにちゃんと乗り継ぎできるかを、
心配したほうがよさそうです。

夜となった、那覇空港をようやく離陸しました。
フライトキャンセルにならなかっただけ、ましなのかわかりませんが、
いよいよチェンマイへ向けて第一歩を踏み出したことになりますね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港航空, 離陸, 遅延, 台風, LCC, 那覇,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

台風の影響で、8時間の遅延となった、
香港航空679便はようやく、那覇を離れて香港へ向かいます。
とっぷりと日は暮れていて、窓の外は闇。

離陸後しばらくすると、
機内食が配られました。
この機内食は、ホットドックか思わせるタイプのパンが一つと、
ドリンクという構成です。
このホットドックのようなパンは、中身がピロシキというか、
肉まんの具みたいな感じで、意外と美味しいです。
写真を撮ろうと思いましたが、どうも良い絵にならないので、やめておきました。

本当は、コーヒーなどのドリンクも配られるはずたったのですが、
気流が悪いところを通過中とかで、
結局その後は、サービスありませんでした。

2時間30分後、ようやく香港の近くまで飛んできましたが、
なにやら、窓の外を見ていると、
月が2回見えて、旋回しているのでは?という疑念が・・・

しばらくすると、案の定、機長からのアナウンスがあり、
香港空港のトラフィックが、落雷と雷雨の影響で、混雑しており、
管制から上空待機ホールディング)を指示されたため、
着陸が40分後になります。」
とのこと。

やれやれ、香港上空でも、またもや待機ですか。
まあ、安全に着陸してくれたらよいので、よしとしますか。

その場所で25分くらい旋回を続けて高度を下げた後、
下に香港の夜景を見下ろしながら、香港空港へとアプローチ。
香港の街の夜景はとても綺麗ですね。
いいもの見させてもらいました。

いよいよ、香港国際空港の滑走路にタッチダウンということになりました。

それにしても、相当の遅れですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : 香港航空, ホットドック, 機内食, 香港空港, タッチダウン, 旋回, ホールディング, 上空待機,

2014年8月
ちょこっとチェンマイ 1日目

やっと香港空港に足跡を印しましたが、
肝心なバンコク行きのフライトである、
香港航空HX773のゲート番号が、表示されません。

スタバでコーヒー買って、
フードコートの一角に、やっと空いた席見つけて座ったものの、
途中で、何回も掲示板を見に行くことに・・・・

2:00の出発表示で、ゲートは空欄のままだったのが、
1:20ごろになってようやく、ゲート番号が表示されました。
ゲート513番だって。

おいおい、出発の40分前にゲートが決まるようじゃ、
さらに遅れが見込まれますな・・・・

幸いなことに513番は、
今居る場所から、それほど遠くない場所にあったので、
とりあえず移動してみました。

513番ゲートに着いてみると、
まだ先発のフィンエアー(AY)の搭乗が終わってないじゃないですか・・・
ゲートを間違えたかと思ったものの、やはり513番で間違いないようです。
座って待ちますか・・・

お隣のゲートでは、
マニラ行きのキャセイが、おなじく遅延しての出発となっている模様。
香港空港のあたりは、本当に天候が悪かったんでしょうね。

ようやく、1:40になって、フィンエアーが出発。
このゲートは、香港航空HX773のために使えるようになりました。
本当なら、もうバンコクに到着してる時間ですね・・・

この香港航空、なぜ遅れたのかは、
一切説明なかったような・・・

HXカウンター513


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 香港航空, 香港空港, 天候, ゲート, フィンエアー, キャセイ, バンコク,