FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年9月
バンコク&台北
6日目

ドンムアン空港へはタクシーにて移動

BizotelBangkokでチェックアウトして、
タクシーを呼んでもらいました。
といっても、おかかえのタクシーがいるわけでもなく、
ホテルのスタッフが表まで行って、
流してるタクシーを捕まえてくるだけの話。

これなら、GRABTAXIのアプリ使って、
昨晩のうちに予約しておくのも悪くないかなと思ったりもします。

ドンムアン空港までは、
高速道路(TOLLWAY)を利用します。
料金所では、
しっかり、ドライバーにお金を渡して領収書もらいます。
ここで、お釣りを誤魔化したりするドライバーもいるので、
自分でしっかり払いましょうね。

渋滞も特になく、
高速道路に上がれば、
そのままドンムアン空港まで一直線です。
この高速道路からの見慣れた光景。
ビルが少し増えたのかなあなんて思います。
現に増えているのでしょうけれど、
20年前にここを初めて通ってから、そんなに経ってないような感もあり、
なんだか不思議です。

高速道路の脇に
使われなくなった、
かつての鉄道用高架橋の橋桁だけが、
無残にも廃墟のように残り、
その隣には、さらに新しいドンムアンを越えて、
ランシットまで行くという、真新しい鉄道の工事が盛んに進んでるのですから、
無駄だなあ・・・と思います。

この橋桁、20年前からあるような気もするのですが、
結局活用されないまま、壊されてしまうのでしょうね。

ビゾテルからドンムアン空港までは、30分足らずという所要時間でした。

ビゾテル前にあるバイタク乗り場↓
ビゾテル前のバイタク乗り場



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ビゾテル, バンコク, ドンムアン空港, ランシット, タクシー, 高速道路,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
8日目

1週間滞在したビゾテルバンコクをチェックアウト ドンムアン空港へタクシーで


早いもので、1週間なんて、本当にあっという間でした。
朝ごはんも、ここで6回食べた計算です。
毎日リクエスト通りに卵も焼いてくれるのですが、
全種類制覇し、レストランの人も覚えてくれて、
かなり快適な滞在でした。

ビゾテルバンコクホテルはこちらで確認

ランナムに常宿になるホテルを発見したのは大きいですね。
まあ、ホテルの評価については、
人によって変わりますので、もしここビゾテルバンコクに宿泊したいという場合には、
過度な期待は禁物ですね。
所詮、他人の評価であるということを忘れずにお願いします。

また来ますということで、
GMにも挨拶して、
チェックアウトして、
タクシーを呼んでもらって空港へと向かいます。
GMが見送ってくれました(*^-^*)

ホテルで呼ぶタクシーと言っても、
ビゾテルに常駐してるタクシーというわけではなく、
ホテルの係りが表に呼びに行って、
ホテルのパーキングまで連れてくるという仕組みです。

よって、メーターはすでに作動済みというわけです。
ホテルから動き出すと、すぐにメーターが上がるので、
びっくりし、ターボメーター??とか思いますが、大丈夫なんですねえ。
今まで何度か利用してますが、今のところそのようなタクシーには当たってません。
ラッキーなだけ?


ビゾテルバンコクからだと、ドンムアン空港まで、
メーターで175バーツくらい。
それに高速代金がたしか70バーツ。
で合計で250バーツくらいでしょうか。

高速道路を走ってると、左側に高架電車の工事をしてるのが見えます。
これが開通すれば、
ドンムアン空港までも利用できるので、
かなり助かることになると思うのですが、いつのことやら・・・

そういや、20年くらい前、初めてバンコクに来た時に、
同じように高速道路でバンコク市内へ向かうと、
進行方向の右側に高架鉄道の柱がいくつも立っていて、
将来的には、高架電車でドンムアン空港と結ばれるなんて話もありましたが、
その柱は、今でも利用されることはなく、
その隣に新たに橋脚を作って新しい電車を通すみたいで・・・

昔の橋脚は廃墟同然となって、
鉄骨の錆をさらし、
使われることなく解体されるのを待ってるんでしょうな。
なんだか、もったいない気もするけれど、
何十年も風雨にさらされた柱をまた使うなんて言われても、
ちょっと怖い気もするしね。今のままでいいのかななんて思ってしまいます。

というわけで、ドンムアン空港に到着しました。
ドンムアン空港201705到着


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : ビゾテルバンコク, タクシー, 高速道路, メーター, ドンムアン空港, 橋脚, 高架電車,