FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク3日目(旅行自体は9日目)

さて、M35のメトロバスが使えないとなると、
次なる手は、505番のバスで、パーククレットを目指すというもの。

このバスは、バンティップの辺りから乗車できるはず。
505番なんてあんまり見たことないけど大丈夫かな?
と一抹の不安を抱えながら、
バンティッププラザの少し手前まで歩きます。

タイの歩道は歩きにくいです。
屋台も出ていたり、道がボコボコだったり。
転ばないように注意も必要ですね。

それに道を横断するのも一苦労です。
まともな横断歩道もあまりないので、
道路を横断する際には、
少々テクニックが必要になったりもします。

そんなかんだで、なんとかバンティップの近くのバス停まで着きました。
インドラリージェントホテルの辺りからでしたが、
距離は大したことないのに時間が掛かりましたね。

後は、505番のバスを待つだけ・・
いったいいつやって来るのか。

20分も待ったころ、ついにやって来ました!
505番エアコンバス
これに乗れば、終点はパーククレット
車掌に行き先を告げて、確認。

やっとこさ、パーククレットまで行けそうですが、
ここからのバス乗車時間は結構なものです。
12時半くらいに505番をプラトゥーナムで乗車して、
パーククレット到着は14時少し前となったのでした。
(つづく)

ルート

大きな地図で見る

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : メトロバス, 505番, エアコンバス, パーククレット, バンティップ,

2013年4月
バンコク3日目(旅行自体は9日目)

なんとか捕まえた505番のバスは、
バンコク市内を北へ向かいます。
途中何箇所も渋滞にぶつかり、なかなか進みません。

どこでノンタブリー県に入ったのかわかりませんが、
途中で電車の高架を作っている道路もあったりして、
これから、バンコク周辺の交通網も整備されるのかな?
とも思いました。

結局1時間半ほどかかって、
終点のパーククレットに着きました。

降ろされた場所は、橋の下でした。
さてどうしたものか。
とりあえず、感覚的にバスの進行方向左側に船着場というイメージで、
歩を進めます。

すると、WatBooというお寺の中に迷い込み、
お寺を抜けると、シクロが待ち構えていましたが、
クレット島へ行くと告げると、近いから歩けというようなしぐさをされたので、
川の方向へ進んでいくと、
WatSanamNuaというお寺の裏手に、
ついにクレット島行きの渡し舟を発見!
クレットへの船

歩いた道の、地図はこんな感じです。

大きな地図で見る

地図上でAがバスを降りた地点。
Bが船着場周辺。
我々は、WatBooの中をショートカットしました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : クレット島, 渡し舟, パーククレット, 505番, お寺,