FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年3月から4月
タイ買付けへ
11日目


チェンマイアーゲードに到着後、ソンテオで旧市街へKALDY Coffee Houseへチェックイン


久しぶりにやって来ました。
チェンマイアーゲードバスターミナル。
チェンライからのGreenBusは、3時間ほどでチェンマイに到着となりました。
途中の病院で、1名下車しただけで、
あとは乗降なし、ひたすらに走り続けてました。

3列シートのVIPバスは、やはりかなり楽でしたね。

アーゲードバスターミナルは、
もう何年も来ていないなあ・・・なんて思いながら、
ベンチに座ってしばし休憩です。
昔はこんなターミナルだったかなあ?
そういや新しいターミナルもできたようだけど、ここは古い方かな??
なんて、もの思いにふけったりします。
chenmaiアーゲード
チェンマイは、まだあんまり変わってないかもしれません。
しかし、時代の流れで変化は仕方のないことでしょう。
諸行無常ですね。なんて思ったりもします。

さて、アーゲードターミナルからは、
ソンテオに乗って旧市街へ向かいます。
そこらへんで客待ちしてるソンテオだと、ぼったくられそうなので、
ちょっと歩いてターミナルから離れた場所で、
流してるソンテオを拾って旧市街へ。

旧市街のユーチェンマイホテルの前まで、
と伝えると、1名30バーツね。とのことで乗り込みます。
途中、少しばかりの交通渋滞があったりして、20分くらいで、
旧市街に到着しました。

宿泊はユーチェンマイではありません。
ユーチェンマイホテル、泊まってみたいですが、
今回は、その前に位置している、
「KALDY Coffee House」に宿泊です。

このコーヒーショップは何度か利用していて、
場所もわかっているし、
サンデーマーケットが目の前、
朝食付きで安くて、部屋が広いということで、
5泊してみることにしました。

到着すると、チェックイン時間前だったようですが、
すぐにチェックインできました。
予約がAGODAから、連続で2泊と3泊の合計5泊で入れていたのですが、
それも、もちろん把握されていて、
「2つの予約で5泊ね」と確認してくれました。安心。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : アーゲードバスターミナル, GreenBus, チェンライ, チェンマイ, ソンテオ, 旧市街, KALDYCoffeeHouse,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
11日目

KALDYCoffeeHouseの目の前は、サンデーマーケットの会場ですよ~。午前0時で完全撤収みたい


このカルディコーヒーハウスは、
ラチャダムヌン通り沿いに位置しています。

ラチャダムヌン通りはターぺー門からワットプラシンまで、
まっすぐにつながっている道路で、
普段は、車の通りもそこそこあるのですが、
毎週日曜日は、夕方の16:00くらいから歩行者天国になり、
露店がたくさん出てきて、とても賑やかなサンデーマーケットが開催されます。

そんな通りが目の前ですので、
買い物してから荷物を一度置きに来ることも可能な、
買い物好きな人にとっては、非常に便利な立地です。
サンデー昼間

Agodaのサイトで調べると、
この付近はゲストハウスも多くて、
とても迷ったんですが、
部屋が広いというのと、朝食がカフェのメニューというのが気になって、
ついつい予約してしまいました。
本当は、2泊だけして、別の宿に移動も考えていたので、
予約の記録が2つに分かれてしまったというわけですが、
結果として5泊することになりました。

さらに、カルディコーヒーハウスの良い所は、
表のカフェの自動ドアから出入りするんですが、
当然、カフェが閉まってることもあるので、
そんなときは、教えてもらった秘密のコードで開けます。

その他スタッフは、
いろいろ聞けば答えてくれますが、
基本的に放置な状態ですので、
あまり過度なサービスは期待しない方がいいですね。

そんなわけで、
サンデーマーケットは、思う存分楽しむことができましたよ。
目の前という立地を生かして、
何回か部屋に戻ったりもしました。
サンデー夜


22時くらいには部屋に戻り、
ベランダから下の通りを眺めていたんですが、
サンデーマーケットは、23時くらいから撤収するお店が出始め、
24時には完全にお店が無くなり、
歩行者天国も解除されて、車も通っていて、
いつもの人通りの少ない、夜間の旧市街の通りに戻っていました。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : KALDYCoffeeHouse, カルディ, チェンマイ, 予約, サンデーマーケット, 立地,