FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2015年9月
1日目

またしても、タイ旅行。
LCCを駆使してチェンマイまで行きました。
今回は仕事も兼ねているので、日にちの決定に手間取り、
結果として、LCCチケットは、2ヶ月を切ってから購入してますので、
あまり安くならず、Vairに関しては、購入後にセール開催されたりしていたので、
あらためて購入タイミングの、難しさ、面白さを再確認しました。

LCCのチケットは、2ヶ月前までが勝負」と言われてますが、
これは本当なのかもしれません。
しかし、直前のセールでは、どうしようもありませんね。
本当に時間に余裕のある人は購入できますが、それ以外は厳しいかと思います。

さて、当日は、
ピーチMM921にて、沖縄から台北へ向かいます。
沖縄那覇空港のLCCターミナルから出国です。
倉庫を改造してるのですが、よく作られていますねえ。
このエリアで、国際線の出発到着と、国内線の出発到着を分けてるんですからねえ。
ちゃんとパスポートに出国印を押してもらって、制限エリアへ。

那覇空港のLCCターミナルには、
出国前も、出国後も、売店の数は限られるので、
どこかで買い物してから来たほうがいいですね。
しかし、飲み物は、セキュリティチェックで没収されますので、ご注意を。

やがて搭乗時間となり、
歩いて飛行機まで移動していきます。
ピーチ沖縄1
私は、バスゲートとか、徒歩での搭乗って結構好きですね。
飛行機を間近に見れますからねえ。

しかも、LCCターミナルから出発のおかげで、
出国チャージの1000円を払わなくてよいのですから、
2人で2000円。
食事1回分ですな。

歩いて飛行機へ移動するくらいなら全然OKですね。
ただ、雨が降っていたら厳しいものがあるのかもしれませんね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, LCCターミナル, 那覇, 台北, ピーチ, peach, ,

2016年3月

今回のタイ行きの初日。
那覇空港LCCターミナルでのこと。
普段であれば、入ってすぐ右側にある自動チェックイン機にて、
チケットのバーコードを読ませて、次にパスポートを読み込ませれば、
とても簡単にチェックインは済んでしまうのですが、
システムがダウンしたとあって、
人手による荷物預けのカウンターに長蛇の列ができています。

全国的にシステムにエラーが出たとか・・・
結局チェックインはできないということで、小1時間待機。
システムエラーって怖いですね。

ようやく復旧したものの、
自動チェックイン機は利用できず(チェックイン時間を過ぎているので受付不可)、
人手によるチェックインとなりました。

なお、気をつけなければいけない事態が・・・
荷物を空港にて預ける場合は、現金は受け付けてくれません。
クレジットカードのみの支払いとなります。
というのも、前の方がお困りの様子でしたので・・・
⇒帰国後に調べてみるとHPに、空港ではクレジットカードのみとなる旨記載がありました。

皆さんも格安航空(LCC)に搭乗の際は、
クレジットカード(予約した時のものが望ましいですね)を必ずご持参くださいね。
なお、海外ではクレジットカードは緊急避難的にも使えたり、
ホテル宿泊の際のデポジットとしても使えるので、
海外旅行には必携のアイテムとなります。
ただし、管理にはくれぐれもお気をつけください。

やっとチェックインをして、出国審査へ。
入国審査官の方が「チェックインに時間がかかったんですか?」
と聞いてきましたので、
こういう時って情報は流れないのかな?
と不思議に思ったものです。

出国すると、LCCターミナルですから、売店1つしかありません。
あとは、DFSの商品受け取りカウンターがあるだけです。
期待しないほうがいいですね。
水だけ購入して、乗り込むことにしましょう。

OKALCCターミナル


つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, クレジットカード, 那覇空港, LCCターミナル, 自動チェックイン,

2017年9月
弾丸仕入のバンコクへ
1日目

またしてもピーチで出発、直行でバンコクスワンナプームへ

またしても、ピーチのチケットを購入。
2名で購入すると片道1人4000円からという破格に負けてしまいました。
LCCの購入は、こんなに安い!と思った瞬間に買わないと、
希望の日にちが売り切れたりするので、
何だか為替売買のFXに似てますね。(買うと下がり、売ると上がる・・・)
買わないと売り切れ、買うと残席多数という状態・・・

なんか話が変わって来ましたが、
とにかく運よく一番安いという状態で、購入することができたので、
とてもラッキーでした。
往復8000円+諸税+発券手数料となり、13000円くらいでしょうか。
これに座席指定と荷物を追加と・・・
何やかやで、追加分が多いのもLCCの特徴ですね。
それでも、まだまだ全然安い、沖縄-バンコク路線なのでした。

本当に、ピーチが飛んでから、
仕入に行きやすくなりました。
経費もだいぶかからなくなったし、とっても助かりますね。

で、ピーチに乗る時は、
腹ごしらえをしてから、LCCターミナルに移動しないと、
LCCターミナルでは、ほとんど食料を入手できないので、
いつも、「空港食堂」で食べてから出発してます。
空港食堂のやきそば


なるべく、LCCターミナルに居る時間を短くして、
体力温存してバンコクへ向かうという手順です。
とは言っても、50分前にはチェックインが締め切られてしまうので、
あんまり余裕かましてると、「しまった!」という事態にもなりかねないので、
時間の管理は極めて重要となるのでした。

LCCターミナルへは
無料バスしかアクセス手段がないので、
これまた要注意ってとこですね。

空港食堂で腹ごしらえ、
国内線ターミナルの2階にあるローソンでコーヒーでも飲んでから、
LCCターミナルへ向かったのでした・・



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, LCC, バンコク, 沖縄, LCCターミナル, バス, 空港食堂, 国内線,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ
1日目

ピーチで出発はいつも通りです。那覇空港の空港食堂から

さて、またもや仕入れに行くことになりました。
今回は、かねてから行きたかった、
チェンマイのロイクラトン。
イーペン祭も見て来ようということになり、
かなり前から狙っていたのでした。

ホテルは、7月ころから予約してました。
ピーチのチケットは会員セールでゲットしました。

いつも通りの那覇空港。
空港食堂にて、晩御飯食べてから、LCCターミナルへ移動します。

空港食堂は那覇空港の1階の端っこにあります。
空港で働く方も多く利用してますが、
観光客ももちろん利用できます。
で、安い料金設定となっており、沖縄の家庭料理が食べられます。
我々は、ピーチでタイに出発する前は、いつも使ってます。
201711空港食堂
フーチャンプルー定食を頂きました。。

食後は、ローソンでコーヒーでも購入して、
そのあたりで休んでから、LCCターミナルへ向かいます。

早めにLCCターミナルに行ってしまうと、
とても暇な時間を過ごすことになりますので、
なるべく、国内線ターミナルで時間をつぶしてから、
シャトルバスに乗るというパターンです。

ピーチの国際線は50分前にチェックイン締め切りですので、
あんまりゆっくりしすぎて乗り遅れないように注意が必要ですが、
あの、倉庫を改造した何もないターミナルで過ごす時間を少しでも減らそうと、
そう考えての行動です。

セキュリティー検査を抜けて、出国してしまうと、
売店一つと自販機しかなく、
椅子も全員分は備わってないので、
地べたに座ってる人も多数おります。

これはこれで、旅情を誘うのかもしれませんが、
あまりにも倉庫らしく殺風景なので、
人によってはそう感じないかもしれないですね。

今日のピーチは、ほぼ満席で、
定刻通りの出発となりそうです。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ピーチ, LCCターミナル, チェックイン, 空港食堂, 那覇空港, 満席,

2018年1月

こんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます。
毎回、しょうもないことばかり書いてますが、
今日も、しょうもないことを書こうかと思いますよ。

標題の通り
ピーチMM989バンコク行きが11時間も遅延した件 明日は我が身か。。

どうやら、1月30日の那覇からバンコク行きのピーチが、
11時間も遅延した(Delay)模様です。

21:45出発のところ、
出発したのは翌日の朝8:52。
MM989-20180131


乗客の方々はどうなったのだろうか?
と心配していたんですが、
ある方のツイッターを発見し、その記事を読んだところ、
出国した後に遅延が決まったらしく、
出国後の搭乗ゲート前にて、夜を明かすことになったそうな。

私も、ピーチのバンコク行きは何度も利用してるので、
出国後のゲート前というと、
よく意味がわかるのですが、
那覇空港LCCターミナルの出国後というと・・・
倉庫を改装した場所ですからね。
あのエリアで11時間も居るとなったらちょっときついですね。

売店1件と自販機2台しかありませんからね。
そんなに広くもないし・・・
後はトイレがあるくらいで・・・
写真では、床に寝てる様子が写し出されてました。
本当にお疲れさまでした。。。

出国後で、入国審査官も帰宅された後で、
再度日本に入国することもできなかったみたいです。

恐るべし。。。

自分が乗る時も、こうなる可能性も無きにしもあらず・・・
ということで、
今回の出来事は、決して他人ごとではないな。。
と思った次第です。

1月30日に搭乗された方。本当にお疲れさまでした。
まだ、タイに居られる方は、大いに楽しんでくださいね。

これに懲りて、もうタイには行きたくない・・・とかは、
思ってほしくないですね。
とっても気持ちはわかるのですが・・・

ピーチの簡素な案内板


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村





関連タグ : ピーチ, 遅延, 那覇, バンコク, LCCターミナル, 夜明かし,

2018年2月
タイへ弾丸仕入旅の様子 またもピーチを利用
1日目

いつも通りの那覇空港LCCターミナルから出発 MM989少し遅れてバンコクへ

(これを書く前、この4月に再度タイへ行きました。
記事が遅れまくってること、お詫びします。
なるべく、追いつけるように精進していきます・・・)

さて、これは、2月の話です。

那覇空港にて、まずは夕食。
空港食堂」にて食べる。
これが、パターン化してきてますね。
空港食堂201802_

で、時間ギリギリでLCCターミナルへ、シャトルバスで移動。

チェックインして、すぐに出国。
あとは、搭乗待ちとなるわけです。

今日も、時間通りに出発しそうな感じですね。
ここで、何時間も遅延されると、待ち時間にやることなくて、
かなりの修行をしなければならなくなるのですが、
その心配はなさそうです。
那覇LCCターミナル201802_


旧正月の関連か、
かなりの数のタイ人が搭乗を待っていて、
沖縄にもタイ人がこんなに来るようになったんだなあ・・・
と感動すら覚えますね。
タイのお正月は4月なはずなんですがね。

時間通りに搭乗して、出発。

しかし、この日のMM989は、
気流の関係と、
スワンナプームの空港混雑で、
少々遅れての到着となりました。

この時間でも、スワンナプームの入国は、
1時間くらいかかりました。
中国、韓国からの到着便が重なるのでしょう。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : 那覇空港, LCCターミナル, ピーチ, バンコク, タイ人, 搭乗率, 沖縄,

2018年4月
タイへ仕入れの旅ピーチ利用
1日目

ピーチMM989は、結構な人数乗ってます。搭乗率は90%くらいかな

空港食堂でしっかりと腹ごしらえして、
ローソンのコーヒーでも飲みながら、
そこらへんで、ちょっと時間をつぶしてから、
LCCターミナル行のバスに乗り込むのも、
決まり事ですね。

21:55発なんで、
21:05にチェックイン締め切り。
なので、
なるべく、LCCターミナルの滞在時間を減らすべく、
20:30過ぎてから、LCC行きのバスに乗り込みます。

那覇空港のLCCターミナルって、
本当に簡素な造りなので、
時間つぶすのが大変なんですね。

おまけに、バニラエアの台北行きと、
出発時間が近いので、
あんまり広くもない待合室は、座るところもなくなります。

で、思いっきり倉庫というターミナルだし・・・

例えば、ピーチでバンコクから来た、
タイ人はいきなり那覇に到着すると、
倉庫内の殺風景ターミナルを通るので、
かなり困惑するのでは・・・
おまけに、無料バス乗らないと、本館まで行けないし・・・
朝着いて、眠たいし( ^ω^)・・・

こんなターミナルなのですが、
チケット代が安いので、
ついつい乗ってしまいますね。
バンコク行きのピーチ。

だって、本当に安いからね。。。
空港使用料もかからないですからね。

ピーチのセール運賃が買えなかったとしても、
通常運賃が、日にもよりますが、
チャイナ(CI)香港航空(HX)よりも安いので、
どうしても、ピーチを選択するということになってしまいますね。

LCCターミナル201804OKA_



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : ピーチ, バンコク, 那覇空港, LCCターミナル, 運賃, セール運賃, 倉庫,

2018年7月
バンコク&チェンマイへの仕入れ旅。毎度のピーチ利用
1日目

いつもの空港食堂。LCCターミナルへ移動。ここで、ちょっとした事が発覚!した件

空港食堂では、
毎回定食を食べるのがルーチンになってるんですが、
今回はかつ丼にしました。
バンコクに到着するのは、夜中ですからね。
空港食堂201807


で、座席指定ができてないこともあったので、
少し早めのLCCターミナルへ。
バニラエアの台北行きと時間が重なってるので、
LCCバスもかなり混み合っていますね。

みんな大きいスーツケースを持ってるので、
ノンステップバスの、床はトランクだらけになってました。

LCCターミナルに到着。
自動チェックイン機でチェックイン。
ピーチのシステムが変更になったので、
予約番号が変わっており、
予約時のもので入力しないとだめとのことで、
手こずってる人が多かったですね。
急に、予約番号が変更になっているんだから、困惑しますよね。

チェックイン後に、荷物預けの列に並び直し。

担当した係員に、
荷物を預けながら、、
座席指定と、何度もクレジットはねられた旨、説明し、
二重引き落としは大丈夫ですかね?と聞いてみました。

そうしたことは、空港の端末では見れないとの返事。
なので、ログインして、予約確認してみてほしいとのこと。

続けて、
「本日は、システム不良につき、無料で荷物を預かってます」
だって。
「ええ、そんな・・・」

「くそー、それなら、空港で預ければよかったああ」
と心の中で後悔しても、時すでに遅し。。

すでに決済されちゃったんだよね・・・
ここでも、けち臭い根性が・・・

結局、行きの座席指定は何とかしてもらったけれど、
荷物代は、もし、ネットからできていなければ、
往復無料だったのに・・・
ちょっと残念でしたね。

こんなこともあるんですね。
サーバーがおかしい時は、今後は無理しないようにしようっと。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : LCC, サーバーダウン, ピーチ, LCCターミナル, 空港食堂, 那覇空港,

2019年1月

那覇空港LCCターミナル乗り納め

またしても、ピーチでバンコクです。
沖縄からだと、
直行ということと、
何より価格が安いので、ついついピーチを利用。

本当は、エバー航空とかで行きたいですね(*^-^*)

さて、
この2019年1月で、
自分たちは、那覇空港LCCターミナルからの出発が最後になりました。

2019年の3月18日から、
那覇空港の国内線と国際線の間に連結ビルが竣工し、
オープンするにあたり、
LCCのチェックインカウンターも、
そちらへ移転ということになるためです。

この時点では、
3月に台湾があるから、もう一度と思ってましたが、
新ターミナルオープン後に台湾に行ったので、
実質的の、この1月の利用が、
LCCターミナルの見納めになってしまいました。

倉庫を改装しただけあって、
かなり殺風景な建物で、
ここに最初に着いた外国人はさぞかしびっくりするだろうな・・・
と思ったものです。

そんなターミナルも廃止になると、
時代の移り変わりを感じて、
寂しくなりますね。。

というわけで、写真を何枚か・・・

LCCターミナルへのバスも見納めでした。

那覇空港LCCターミナル1

那覇空港LCCターミナル2

那覇空港LCCターミナル3



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : 那覇空港, LCCターミナル, 那覇, 外国人びっくり, 倉庫, 殺風景なターミナル,

2019年3月
台湾弾丸1泊2日
1日目

那覇空港が新しくなった 国際線ターミナル

台湾へ出張のため、
那覇空港利用。
利用航空会社は、ピーチ。

以前は、無料バスでしかアクセスできなかった、
LCCターミナルを利用していましたが、
2019年3月18日から、国内線と国際線の間に連結ビルが完成したことから、
LCCのチェックインカウンターもこちらへ移転となりました。

以前のLCCターミナルは、
殺風景で、さすがLCCターミナルという感じでしたが、
それなりに好きなターミナルでしたね。

で、今回は、
初めて、那覇空港の本ターミナルからの出発となりました。
新チェックインOKA


国際線ターミナルの42番ゲートからでしたが、
ピーチの機材がこちらに駐機してるのは、
違和感ありましたね。
OKA新ターミナル42番


しかし、これからは、
この光景が当たり前になって行くのでしょう。
時代は、変わっていきますね。

無料バスで、向こうへ移動する手間が省けるので、
かなりの利便性向上ということになります。
ほんと、特に、帰りとかは、
疲れた身体で、無料バスの長蛇の列に並び、
満員のバスに5分揺られるというのが、苦痛でしたからね。

しかし、
3月18日からは、空港施設使用料がかかるようになってしまいました。
それに出国税も加わり、
1名2,000円のプラスです。



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく

関連タグ : 那覇空港, 新ターミナル, 台北, ピーチ, LCC, LCCターミナル,