FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2014年8月
ちょこっとチェンマイ 2日目

スワンナプーム国際空港にて、
バンコクエアウェイズのブティックラウンジを堪能した後は、
いよいよ目的地のチェンマイへ向けて、
バンコクエアウェイズで飛び立ちます。

PG1225

PG1225という4桁のフライトナンバー、機材はエアバスのA319。
日本ではあまりお目にかかれない機体ですので、
あえてこのフライトを選んだ次第です。
本当はもう1本後ろのフライトでもよかったんですが・・・

ゲートナンバーB3より搭乗です。
バンコクエアウェイズの機体には、それぞれ愛称がつけられているのか、
機体の頭の部分に、「Chiang Mai」と書かれています。

ブティックラウンジから、あわてて駆けつけて搭乗かと思いきや、
定刻の11:40より少し遅れるようで、
11:30頃から機内への案内が始まりました。

お客さんはツーリストとタイ人の半々でした。
ヨーロッパ系のツーリストが多いようですね。
やはりタイ人はLCCに流れているんでしょうか。

定刻より5分ほど遅れての離陸。
香港航空での遅れが凄かったので、5分なんて遅延に入りません。
もちろん、バンコクエアウェイズからも遅延した旨の、
お知らせはありませんでした。

やっと目的地チェンマイへのフライトは離陸となったわけです。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : PG, バンコクエアウェイズ, chiangmai, 機内食, チェンマイ, スワンナプーム,

2020年5月

前回までは、
ノックエアのチケットを払い戻すまでの顛末を書きましたが、
今回は、同じ時期に予約していた、
バンコクエアウェイズの払い戻しも記しておきます。

予約フライト
2020/4/28 PG220 CNX-BKK 19:05発 20:30着

まず予約したのが、
2月17日です。

2か月前から料金が跳ね上がるので、
その前にと購入。

ところが、その後コロナウィルスの感染者がタイでも増加します。

3月23日に、
PG220は運休して、
代わりに、PG226に振り替えました。との連絡メールあり。

4/28 PG226 16:40発へ変更。
2時間ほど繰り上がりました。
19:05⇒16:40
チェンマイ滞在時間が減ってしまうが、まあ仕方がありませんな。

この時点では、まだ先が読めず、
タイに行けるかもしれないと、
一途の望みを持ってましたので、
変更を受け入れますと、
バンコクエアウェイズのサイトから、
自分の記録を呼び出して、
変更了承の連絡を入れました。

3月31日
さらに、状況が悪化し、
変更したPG226も運休するとの連絡。あり。
これもメールが入ってきました。


つづく

PG201907


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコクエアウェイズ, PG, コロナ, タイ, チェンマイ, 感染者, 払い戻し, リファンド,