FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
チェンマイ7日目

さて、いよいよ飛行機に乗り込みます。
チェンマイを離れる時が来ました。

タイ航空TG105便の搭乗案内が始まっています。
ボーディングパスを握り締め、
セキュリティーチェックを受けて、いざ飛行機へ。

飛行機はエアバスA300-600です。
おお、懐かしい機体ではないですか。
昔日本でもJASが使ってましたね。
タイ航空105


座席は、特にリクエストもしなかったので、
後方の通路側になりました。
周囲は空いていたので、ラッキー。
広々と使うことができました。

飛行時間は、55分とのこと。
タイ語と英語の案内のみでした。そりゃそうか。
特に激しく揺れることもなく、順調に飛行してバンコクへ。
コーヒーと軽食のサービスもあって、
タイ航空は流石っす。

定刻よりも10分早くドアクローズしたので、
バンコクスワンナプーム空港にも、早めの着陸です。

しかし、スワンナプームの特徴として、
荷物がターンテーブルに出てくるのが遅いというのがあります。
今回も、20分くらいは待ちましたかね。
まあ、タイ時間ということで、このくらいは許容範囲でしょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : タイ航空, エアバス, TG105, A300-600, ドアクローズ, スワンナプーム, バンコク,