FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2016年3月
タイへ
4日目

ターミナル2のセキュリィティを抜けてしまえば、
後は昔と同じ。
入り口はターミナル1に絞って、出発ゲートは、ターミナル2の側にあるのも使用してましたからね。
それがターミナル2からも入れるようになっただけのことです。
タイライオンエアも国内線はターミナル2でのチェックインですね。
他のノックエア、タイエアアジア、なんかもターミナル2です。
間違えても隣だから、徒歩移動できますので、
あわてる必要はありませんね。

ゲートは73番でバスゲートからの搭乗です。
前のチェンマイ行きもバスゲートだったですね。
個人的には、飛行機を間近に見ることのできるバスゲートは、好きですね。
空港内を、他の飛行機を見ながら走るもの、なかなか乙なもんです。

いよいよ搭乗。
前は、ここでハジャイ行きの便が隣のゲートで、同時に案内してて、間違えた人がいましたね。
今日はチェンマイ行きのみの案内です。
タイライオンへ

時間通りに飛び立ちました。

機内では、軽食が配給されるとのことでしたが、
軽食というよりもお菓子と水でした。
タイライオン機内食


LCCなのに、これだけのお菓子でも配ってくれるだけでありがたいですね。
ノックエアも配ってるので、対抗してるんでしょうか。
以前乗ったライオンエアでは配られた記憶がないので、最近からのサービスなんでしょうかね。
それとも眠っていたとか・・・

ちゃんと食べたお菓子のゴミの回収にも来てました。

飛行も安定して、1時間足らずでチェンマイ空港に到着。
約半年ぶりのチェンマイで、山が見えて落ち着く光景ですね。

ターンテーブルで荷物待ちしていたら、
TRUEMOVE(携帯会社)のカウンターがしつらえられていて、
SIMの販売をしていました。
自分は、すでに以前購入したSIMを延命措置しながら使っているので、
特に購入はしませんが、
初めてタイに来た人なんかは、SIMフリーの機体を持ってれば、1枚あると便利ですね。

荷物を取って、表に出ます。
まずはタクシーではなくて、ソンテウでも拾ってみましょうか。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バスゲート, トドンムアン, ターミナル2, TRUEMOVE, チェンマイ, LCC, 軽食, タイライオンエア,

2016年9月
バンコク&台北 
5日目


暑さに少々やられながらも、
さらにBTSに乗って、プロンポンまでやって来ました。

この界隈は日本人も多く居住するエリアで、
バンコクの中でも、お洒落な日本人向けのお店が集まっています。

駅前には、
高級デパートのエンポリアムがあり、
エムクオーティエという、エンポリアム2号館も完成し、
高級度合いが増してますね。

私もこのエリアは久しぶりにやって来ました。
駅を出ると一瞬、方向感覚が失われますが、
そこはスマホのグーグルマップにて確認。

久しぶりなのと、エムクオーティエができたのとで、
方向感覚がいまいちですが、
スマホは心強いですね。

スマホは、Nexus5simフリーで、
TrueMoveのツーリストSIMを入れて使ってます。
4Gには対応できるのですが、今のところは3Gで不自由してないので、
こちらでやってますね。
ツーリストSIMは、ちょっとした裏技で有効期間を延ばして、
毎回こいつを使っています。

そんな心強い味方のNexus5の地図に誘導されてやってきたのが、
この「KOON asian zakka shop」ですね。

ここでは、サンカロークの焼き物があるので、
見に来たのです。
それに、サンカローク以外にもいろいろな雑貨を置いてるので、
見ていて楽しいこと。楽しいこと。

本当に多様多種な雑貨を販売されてますので、
われわれはかなり長い事居座ってしまいました。
それに、居心地もよく、ついつい・・・

店主のUさん、大変失礼いたしました。

バンコクでも、かなり多種多様な雑貨をお求めであれば、
こちらにお伺いしてもよいかもしれませんよ。

KOONディスプレイ





Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : KOON, 雑貨, タイ, バンコク, プロンポン, エンポリアム, エムクオーティエ, TRUEMOVE, グーグル,