FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年3月から4月
タイ買付けへ
9日目


チェンライバスターミナルで、翌々日のチェンマイ行きVIPバスチケットを購入


チェンセンの街から、
ノンエアコンのミニバスに揺られて、
約2時間(厳密には1時間50分)も灼熱の車内に留め置かれたため、
結構な疲労感が付きまといます。

とりあえずエアコンを浴びたい・・・

しかし、ここで一仕事が待っていました。
そうです、翌々日にチェンマイへバスで移動する予定をしており、
そのチケットを今買おう!となったわけです。

調べによると、
チェンライからチェンマイへは、
何本もバスが出ていますが、
その中でもVIPバスが一番快適そうなので、どうしても利用したいなと思ってました。

今回、2時間の移動でノンエアコンにやられたので、
チェンマイまで3時間以上の時間が、同じ状況では、
今後の仕入れにもかかわることなので、
ここは何としても、今すぐにVIPバスを予約せねば・・・
と思ってしまったんですね。

しかも、バス降りたら、
目の前にGreenBusのチケット販売の小屋があるもんですから、
「もう予約してしまおう!」
となったんですね。勢いです。
チェンライバスターミナル1


バスターミナル改築中とのことで、
とても簡素な掘っ立て小屋みたいな、GreenBusのチケット売り場へ並ぶと、
無事に予約することができました。
VIPバスは、座席数も少ないので、
当日の購入では乗れる可能性がとても低くなるので、
事前購入は正解と思いますよ。。

これで一安心。。。
ということで、
バスターミナルからトボトボと徒歩でいったんホテルへ戻りました。

因みに、Greenbusはネットからでも予約できるみたいです。
http://www.greenbusthailand.com/website/en/
やったことないのでわかりませんが、
窓口が確実だけれど、買いに行く時間がないという場合には、
ネット予約トライしてみてもいいですね。
試しに、予約画面に進んでみたとこ、座席指定までできるようになってました。
次にはチャレンジしてみようかな・・・

チェンライバスターミナル2




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : チェンライ, チェンマイ, VIP, GreenBus, チケット, チェンセン, ミニバス, バス,

2017年3月から4月
タイ買付けへ
11日目

チェンライバスターミナルから、GreenbusのVIPに乗ってチェンライへ

ハイチェンライホテルをチェックアウト後は、
毎日、美味しいコーヒーを提供してくれた、
Promptcafeの前を通って、
オーナー夫妻に挨拶しながら、
バスターミナルへ向かいました。

ここのコーヒーは本当に美味しいので、
チェンライに来たらお立ち寄りください。
浅煎りの豆が多いので、深煎りが好きな方は、
カフェラテとかを注文した方がよいかもしれないです。
そこらへんは、店主とよく相談してみてくださいね。

さて、バスターミナルまではゆっくり行って8分くらいです。
今は改築中とかで、
ただの原っぱがバスターミナルになっていて、
仮設のテントに下に適当なベンチを並べて待合所。
その横に掘っ立て小屋を作ってチケットオフィスとなっていました。
chenrai+BusT1

9:00出発のVIPバス、チェンマイ行きはまだ到着しておらず少し待ちます。

ようやくやって来たのは、
出発の5分くらい前、
どうやらチェンセンから来てるような。。
バスの車体の脇に書いてありました。
Greenbus1

大きな荷物はバスのトランクへ。
手荷物だけ持って車内へ入ります。
この改札作業もただの原っぱで行われてるんで、
もし雨が降ったら相当濡れますねこれは。

VIPバスは、
9:00ちょうどに走り出して、
と同時に車掌の若い男の子??が、
おしぼりと水とお菓子を配って回ります。
その後、タイ語のみで車内放送。

チェンマイまではノンストップで走り抜けます。
途中、1か所だけ、国道沿いの病院の前に停車しましたが、
それ以外はノンストップです。

3列座席のVIPバスの半分くらいはツーリスト。
みんな静かに眠っていますね。
トイレも付いていますが、あんまり綺麗ではないので、
緊急的な時のみの使用がよろしいかと思いました。

車窓はなかなかの山の中を走っているという感じです。
時々、町が現れて、コンビニがあったりと、
そんな景色を繰り返すうちに、チェンマイへ近づいていきます。
途中で、田舎のかごを売ってる店を見つけて、「おおっ!」と
感動してましたが、やがて、爆睡してしまいました。

目を覚ますと間もなくチェンマイというところまで来てました。
ちょうど3時間と少しで、チェンマイアーゲードに到着。

VIPバスば3列で定員24名なので、かなり楽に移動できました。
所要時間からすると、1等バスの4列シートでも大丈夫そうなので、
次回利用する機会があったら、1等にしてみようかな。
時間的にも変わらなそうだし。
しかし、年齢で疲れもあるから、ついつい少しの差のVIPバスにしてしまいそうですね。
Greenbus2



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : GreenBus, チェンライ, チェンマイ, VIP, バス, アーゲード, 車窓,

2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
3日目

グリーンバスチェンマイ行きの1等バス。かなり快適です。冷房効きすぎて寒い

チェンライバスターミナルにて、バスを待つ間、
何やら周囲が物々しくなってきました。
そんな中、ようやくやって来ました、チェンマイ行きのグリーンバス。

前に乗ったのはVIPでしたが、
今回は1等バスとなりました。
車体の外観は、ほとんど変わりませんから、
パッと見た目には、1等バスなのかVIPなのか、どっちかわかりませんね。
グリーンバスチェンマイ行き201711
バスのボードはチェンライ行きになってますが、
すぐに差し替えられました。

大きな荷物はトランクへ入れてもらい、
乗り込んでみますと、
まず寒い・・・
というのは想定内でした。
早速ウインドブレーカーを着ます。
タイの夜行バスなんかは、大抵がエアコン効かせすぎて寒いので、
防寒対策は必須ですね。

やがて出発し、
チェンライ郊外のバスターミナルに立ち寄って、
真っ暗な夜道をチェンマイへ進んでいきます。

途中で、街をいくつか通過していくのですが、
コムロイ上げをやってました。
打ち上げ数は少ないですが、夜空に舞う幻想的なコムロイ。。
初めて、バスの中から本物のコムロイ上げを見ました。
もうこれだけで感動ものでした。

途中、比較的大きな町では、
盛大なお祭りがおこなわれていました。
もちろんコムロイも上げられ、川には、灯篭が浮かんでいましたよ。

場所場所で、コムロイが一つだけ打ち上げられていたり、
3つ打ち上げられているところもありました。
各集落で、願い事して上げてるんでしょうかね。
あーとっても幻想的で素敵です。
コムロイって何でこんなに綺麗なんでしょうか。。

そんな光景を見ながら、
バスは夜の道を結構なスピードで進んでいきます。
途中、検問もありましたが、路線バスはスルー。

ちょうど3時間。
ほとんど、途中2か所ほどで乗客がありましたが、
ほぼ、ノンストップで走り抜けたグリーンバスは、
やっとこさ、チェンマイアーゲードターミナルに到着したのでした。

さて、いよいよコムロイ上げが近づいてきましたよ。

つづく


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : コムロイ, チェンライ, チェンマイ, グリーンバス, エアコン, 1等バス, VIP, ノンストップ,