FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2017年3月から4月
タイ買付けへ
5日目

Au Bon Painにて休憩後、フジスーパー経由 晩御飯はVeganレストラン


この日は、もう買付はやめようということで、
「セーウ」にて美味しいクィッティオも頂いたことだしとなり、
Au Bon Painでティータイム。

Au Bon Painは、タイのコーヒーチェーンですね。
なんとなくドトールに似たような感じもします。
スクンビットのソイ47の入り口にある、
レインヒルというビルの1階にあって、15時ごろの時間帯は、
混雑もしてなくて、ゆっくりできました。
WiFiは、レシートにパスワードが書いてあるパターンです。
これだと、1人しかログインできなそうですね。
私は、現地のTRUEMOVEのSIM持ってるから、別にいいのですが、
WiFi目当てで、何名かで行く場合は、別会計がいいかもですね。
aubonpain47


そこから動き出し、
スクンビットをどんどんアソーク方向へ歩いていき、ソイ31のフジスーパーへ。
ここで、チリインオイルをゲット。
炒め物とかする時に、チリインオイルは重宝しそうです。

フジスーパーは、
昔からある日本人駐在向けのスーパーですが、
観光客でも全然OKです。
商品に日本語の説明書きが添えられていたりするので、
安心して買うことができるので、とても助かります。

チリインオイルも、種類が多くて、
かつ日本語の説明書きもあったので、
とても助かりました。
チリインオイル


さらに、スクンビットを歩き、
ブレス薬局(Blez Pharmacy)で漢方を購入。
この薬局は日本語がOKなので、
安心して薬を買い求めることができるので、
今回、少々風邪気味ということで立ち寄り、
漢方薬を紹介してもらった次第です。
タイの薬は強いものが多いので、日本語で説明してもらえて安心ですね。


夜ご飯は、
タイ人の友人に会って、
おすすめという、
May Veggie Homeという、
Veganレストランに行きました。
アソーク駅から徒歩5分くらいですかね。

VeganFoodは、タイでもだいぶ浸透してきてるのでしょうが、
客層はほとんどが欧米人でした。

美味しいVeganFOODをいくつか賞味しましたが、
野菜中心の食事は、
体にもよいし、
これがまた美味しいのですね。
http://mayveggiehome.com/

今日は、食べてばかりの1日になりました。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : MayVeggieHome, フジスーパー, ブレス薬局, スクンビット, aubonpain, チリインオイル, WiFi,


2017年3月から4月
タイ買付けへ
7日目


バムルンラードの診察をこなした後は、Au Bon Painでまったりと



バムルンラード病院の診察が終わりましたが、
最後に薬局で、すぐに薬を飲むようにと指示が出ましたので、
私だけ、処方された抗生物質を飲みます。

この病院の待合室には、
冷蔵庫が設置されていて、水とフルーツジュースは飲み放題。
暖かいお茶もポットに用意されています。
この水を頂戴して、まず抗生物質を服用しました。

不思議なもので、
この病院に来ると、体調不良が治るような気がします。
しかし一歩出ると、なんとなく倦怠感が体を襲うのです。

いきなりホテルに帰るのはなんとなく嫌だったので、
階下のAu Bon Painでしばし休憩。
病院内とは思えない、このカフェで、まったりと時間を過ごして、
体調を回復させます。

店内はかなり空いてる状態。
端っこに陣取ったイスラム系の方は、
何度も髪の毛を整えたり、テーブルの配置を変えたり、
テーブルの上を綺麗にしたり・・・
行動がなかなか面白かったです。
病院関係者??

その後、出発。
とりあえずプラトゥナム方面へ向かいます。
タクシーを使えばいいのかもしれないけれど、
バムルンラード病院の前の道路は渋滞気味。
ましてや、スクンビット通りなんてもっと混雑してるに違いないということで、
渋滞のない運河ボートを選択。

グーグルマップで、経路検索してみますと、
やはり運河ボートの使用が推奨されてます。

運河ボートは、たしか19時ごろが最終だったと記憶。
現在時刻は18時なので、
プラトゥーナム方向は上り方向としたら、
若干早く終ボートが来る可能性も考えて、18時半までに乗船できればOKでしょう。

ちょっと体調不良の時に、運河ボートは怖い乗り物ですが、
時間短縮のために使ってしまいましょう。。

バムルンラード光景



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : aubonpain, バムルンラード, 診察, 運河ボート, 体調, バンコク, 乗り物,