fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
チェンマイ5日目

ハンドン市場で、無事にhoshihana villageのソンテウに合流できて、
やれやれです。
これで、目的地には到着できそうです。
到着したら、後はのんびりするだけですので、
今日のところは気楽です。

ソンテウに揺られること、15分くらいでしょうか。
タイの田舎道をのんびりと走り抜けると、
hoshihana villageに到着しました。

ソンテウを降りると、
hoshihana villageのスタッフが迎えてくれました。
どうやら、我々のようなケースは珍しいのか、
「本当にハンドン市場で出会えるか、心配してました」とのこと。
通常は、タクシーでいきなりこの場所に乗り入れるという、
お客さんが多いのでしょう。

敷地の中へ案内されました。
そして、予約してあった部屋へ。

本当に映画「プール」の光景そのものでした。

すいかハウスというカテゴリーの部屋に宿泊しましたが、
ここは、共有リビングを2部屋で使うことになります。
このリビングがまた居心地がとってもいいんですよ。
エアコンなどはありませんが、心地よい風が吹き抜けていて、
よい気が流れている!って感じです。
hoshihana1


ここで2泊することになります。
いやあ、しかし、2泊では勿体無い!
3泊、いや1週間は居てもいいのでは・・・
と到着早々にも、思ってしまいましたとさ。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : hoshihana・village, すいかハウス, リビング, 共有,

2013年4月
チェンマイ6日目

hoshihana villageでは、ひたすらのんびりしましょう。
パンを買って戻ってきた我々は、
あまりの暑さに疲労困憊です。

すいかハウスのリビングにて、
コーヒーを飲みながら、
ジョーズベーカリーで、購入してきたパンをいただきます。

食べ終われば、
後はフリータイム。
日記書いたり、ボーッとしたり、
と一緒に昼寝したりと、
非常に、非日常的な時間を過ごしました。
タラちゃん

もちろん、プールに足だけつけたりも、
しましたよ。
ホシハナのプール

テレビもないので、ひたすらボーっとしたい人向けの宿ですね。
私は坐禅瞑想三昧でした。
鳥の声を聞きながら、過ごしていると、
何とも気分がよいですね。少しワンネスに入れたかな・・・

ここhoshihana villageでは、
こうして宿泊しているだけで、
寄付していることになるというもの、またよいですね。

興味を持たれた方は、
こちらのリンクをご覧ください。
バーンロムサイ→http://www.banromsai.jp/
hoshihana village→http://www.hoshihana-village.com/

日本人が経営しているので、言葉の心配もありません。
気楽に宿泊できるので、
タイのリピーターで、少し異なるタイランドを見たい人などには、
よい宿です。
チェンマイに来たら、是非立ち寄ってみてください。
予約も日本語でOKです。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



関連タグ : hoshihana・village, 非日常, , 昼寝,