FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


そうして、空港から大したトラブルもなく無事に市内まで運ばれた私は、さっそく211ゲストハウスにチェックインです。
運よく空き部屋はありました。

このゲストハウスの奥さんはとてもよい人で、
私を部屋に案内する前に、ホーチミンシティでの滞在の注意点を伝えてくれました。
・シクロ(自転車風の人力車)には、できる限り乗らないこと。
もしどうしても乗りたいなら、このホテルの前からだけ。
その時はここの従業員が交渉してあげるとのこと。そうでもしないと、シクロのトラブルが後を絶たず、毎日ツーリストは大変な目に遭っているからと言っていました。
・街には変な人がいて、たくさん声を掛けてくるが、全て無視すること。
これも、のこのこ付いていき、金を巻上げられるケースが後を絶たないようでした。

以上が主な注意点でしたが、まだ街を歩き出していない私としては、いまいちピンと来なかったのですが、後に町に出てみて、その奥さん言っていた意味がよくわかることになるとは、思いもよりませんでした。

もう夕方に近かったのですが、早速ベトナムドンという現地の通貨を手に入れるために、両替を兼ねて、街歩きです。
なるほど、ゲストハウスを出ると、シクロがさっと寄ってきました。
そして、無視しても、「どこ行く?」「ジャパニか?」だのいろいろ聞いてきて、離れはしません。
やっと居なくなったと思ったら次、そしてまた次と、何台も何台もやって来ては、仕方なく離れていきます。
これから、もっとこのシクロには悩まされることになるのですが、このわずか数百メートルの移動だけで、こんなに何回も声を掛けられるようでは、この先が思いやられるなあ。
と感じたのが、まずホーチミンの町を歩き始めての感想でした。