fc2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


ニャチャンからホイアンへのバスは、ホーチミンからニャチャンへのバスと違って、まともなバスの車体でありました。
しっかりエアコンも効いていて快適。

ホイアンまでは、かなりの時間を要した記憶があります。
おそらく12時間はかかったのではないでしょうか。
本当に快適なバスでよかったです。
苦行のバスならば、ホイアン到着後に寝込んでいたでしょう・・・
どうもシンカフェのバスは当たりはずれの差が大きいような気がしました。

道中のことはよく覚えていません。
ただ、国道1号線を北上していく上で、途中に綺麗な海辺のビーチがありました。
これは、今のガイドブックで調べてみると、カーナービーチというのが、ホーチミンとニャチャンの間にあって、このカーナービーチのような気もするのですが、いまいち思い出せないのです。

どちらにしても、ホーチミン~ニャチャンの間か、ニャチャン~ホイアンの間のどちらかに、居心地の良さそうなビーチがあったことは、間違いがないのですが・・・。
1998年の出来事であって、記憶が性格に蘇らないので、曖昧な記憶でご勘弁いただきたく思います。正確な情報を出せずに申し訳ありません。

ベトナムのバスは、快適でないという話はよく聞くところであります。
それに比べたらシンカフェのツアーバスは、とてもありがたい存在なんだなあと思ったものです。
現在もこういったツアーバスは運行されているらしいのですが、路線網が複雑化しており、利用時にはよく確認することが必要だと、地球の歩き方には記載がありました。
利用の際には、細かい点まで妥協せずに確認したほうが、後々トラブルにならなくてよさそうですね。

次はホイアンについて書きます。