FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2013年4月
バンコク6日目(旅行自体は12日目)

スワンナプーム空港の保安エリアに入ると、
タイを出国してしまったという実感が沸きます。

ブラックカンヨンのコーヒーショップで、
今回のタイ旅行を締めました。
また、タイにやって来ることは間違いないのですが、
なんとなく寂しい気分になりますね。

日本へ戻る飛行機は、
タイ航空676便成田行き。
使用機材は、エアバスA380。総二階建ての大きな機体です。
A380機体


ゲートはC3。A380用のゲートなのでしょう。
A380ゲート


タイ航空は、2階席にもエコノミークラスの座席があるので、
そこをリクエストしてみたとこ、運良く2階席をゲット。
ボーイング747以来の2階席です。

乗り込んでみると、タイ人がかなり乗ってました。
日本へのビザ免除が大きいですね。
2階席も広く感じて、ここが2階であることも忘れてしまうくらいです。

サービスは、タイ航空のいつもどおりな感じで、
個人モニターで遊んでいるうちに、
5時間ほどで成田に到着。
A380モニター
快適なフライトでした。
着陸する様子も、モニターで見ることができました。
かなり横風が強い様子で、クラブ着陸してました。

ここから、さらに沖縄へ戻らねばならないので、
まだまだ旅は続くのでした。

2013年3月4月のタイ旅行記は、これにて終了です。

次は、国内旅行でも書こうかな。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : タイ航空, A380, ボーイング747, 成田, スワンナプーム,