私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


2018年2月
タイへ弾丸仕入旅の様子 またもピーチを利用
2日目

いつも通りエアポートレイルでバンコク市内へ移動 PICNICホテルへ

BOXTELを確認してからは、
その近くにあるSuperichで両替。
空港内でも、ここはエアポートレールの構内という扱いなのか、
レートが全然良いですね。
なので、ここで両替する人多数いらっしゃいます。

この付近の両替所は、
かなり良いレートですので、
チェックしてみてもよいですね。
エアポートレイルで市内へ向かう場合は、必見といったところでしょうか。

ラチャプラロップ駅までは、
25分くらい。
結構な混雑の列車に揺られます。

エアポートレイル秩父編201802
列車には、日本の埼玉県秩父の宣伝ラッピングが。
西武鉄道の広告のようです。
日本への関心が高いのでしょうね。

沿線も宅地化が進んだのか、
かなり住宅が増えてきているような気もしますね。

バンコクも都会化してどんどん人口が増えて行ってるんでしょうな。

ラチャプラロップ駅からは、
ランナムまでは割かし近いです。
徒歩で10分くらい。

で、ピクニックホテルにチェックインです。

時間は、12:00頃であったんですが、
やはり部屋はまだ掃除が終わってないとかで、
荷物を預かるとのこと。

稼動率が高いのか、
空いていても方針で14:00までは部屋に通さないのか。。
最近のバンコクのホテルは、
チェックイン時間を厳守してるのかな?

まあ、そんなことはないでしょうけれどね。

できれば、部屋に通してもらった方が
落ち着くのですが、
まあ、ここは我儘言っても仕方がないですからね。

今日の買付に出掛けることにしましょう。

ピクニックホテルの予約はこちら
PicnicHotel Bangkok


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : picnichotel, ランナム, スワンナプーム空港, エアポートレイル, ピクニックホテル,