FC2ブログ
私の旅行記というか旅行雑感を書いています。Tripuncleのお店に来る人にも役に立てば嬉しいです。
ただのタイが好き、そして旅が好きなTripuncle代表の旅行ブログです。

時系列の問題があるため、左のバーにあるカテゴリーから読みたい記事をクリック願います。 途中からだと何の記事かわからないといったことが起きますので、カテゴリーから入ったほうが読みやすいです。


2015年12月にネットショップ「Tripuncleアジアの暮らし雑貨」をオープン。関連記事も書いていきます。 Tripuncle アジアの暮らし雑貨にて、少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版


こんにちは。
ずいぶんと期間が空いてしまいました。

前回のタイへの仕入れは、
2020年2月でした。
その後コロナウィルスが蔓延し、
タイに入国ができなくなったので、
滑り込みでしたね。

いつも通りの高速仕入でしたが、
今から考えると、タイの地を踏めたというのは、
とてもありがたいことだったんだなと思います。

今は、入国したくもできない状況ですので。

本当は、4月末にタイ行きを予定してましたが、
沖縄からのピーチのフライトも当然のごとくキャンセルになってしまい、
6月に延期しましたが、
それもまた危ういという状況ですね。

おそらく、日本はまだ感染者が増えてるから、
危険とみなされて簡単に入国許可は出ないでしょうね。

検査を義務付けされても、
事実上日本では検査はできないし・・・。

次にいつタイに行けるのかなあ?
と思いつつ過ごす日々です。

写真は、BTSです。懐かしいと感じてしまいますが。

202002タイBTS

また、書きます。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

関連タグ : コロナウィルス, タイ, 入国, バンコク, 滑り込み, ピーチ, 懐かしい,

2020年5月

タイに行けなくなって、ノックエアのチケット払い戻した件 その1

2月の初旬に、駄目かもという想いで予約した、
タイ国内線のチケット。
結局、払い戻してもらったのですが、
その顛末を記録しておこうかと。

具体的には、
4月25日(土)の19:00 DD8324 DMK-CNX(バンコクドンムアン⇒チェンマイ)
のノックエアのチケットです。

コロナウィルスの影響で、
このフライトはキャンセルになったんですが、
ノックエアからは、
そんな連絡は一切来なかったです。

でも、チケットを無駄にしたくないので、
何かの救済措置があるはずと、
4月上旬にタイに行けないことが決まったあたりから、
ノックエアのサイトで確認していました。

当初は、
DD8324はフライト運航するとなっていましたが、
ある日、DMK-CNXのフライトは、
1日1便のみとなっていました。
この時点でDD8324は欠航となっていたのですが、
ノックエアからは連絡はなし。

サイトをよく見てみると、
コロナウィルスの影響を受けた人は、
払い戻しか、日付変更、オープンチケット化、
いずれかを選択できる旨の提示がありました。

ノックとしては、
電話が良さそうでしたが、
面倒くさいので、
ノックのカスタマーセンターにメールをしました。

内容は、
日本人はタイに行くことができないので、
乗れないから、払い戻しをしてほしいと。のシンプルな内容。
もちろん英語です。
少しタイ語も織り交ぜつつ。
グーグル翻訳大活躍です。

それも、
ちゃんとしたキャンセルページなどあるわけもなく、
サイト内のお問い合わせ画面からのメール送信です。
なので、送信した記録が残らないんですね。。

ここから、返金までまだまだ長い道のりです。
これが4月5日頃の話です。

つづく

201703 ノックエアDMK



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村




関連タグ : ノックエア, バンコク, チェンマイ, コロナウイルス, 払い戻し, 欠航, キャンセル, LCC,

2020年5月
グーグルフォームで送信??

メールをしても無しのつぶてです。
やっぱりなと予想通り。

おそらく、
欠航便が相次ぎ、
こういった払い戻しの部署がパンクしてるんでしょう。

ノックエアは、
コロナの影響下でも、
完全運休はせず、
主要路線は1日1便で運航を続けていました。

タイベトジェットエアも、
国内線の運航を続けていました。

タイ国際航空、バンコクエアウェイズ、タイスマイル、
タイ・エアアジア、タイライオンエアなどが、
全便運休となる中、
ノックとタイベトジェットのLCC2社は、
運航を続けていました。

運航継続しながら、
こうしたチケットの処理もしてとなると、
きっと社内は大混乱だったでしょうね。

返事は1週間ほど待っても来なかったので、
もう一度、ノックエアのサイトを見ていると、
フライトキャンセルになったチケットの変更をする、
専用のURLができていました。

それをクリックすると、
グーグルフォームのようなページになり、
名前、予約番号、フライト情報などを打ちこみ、
払い戻しを選択して送信する仕組みになっていました。

なので、
もう一度、二度目になりますが、
一応やっておこうということで、
必要箇所を入力し、送信ボタンを押下。

しかし、送信記録は残らないので、
行ったのかどうか、確認はできず・・・

まあ、仕方がないでしょう。
行ったと信じて待つしかないと・・・

ノックエアの機体201905

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく



関連タグ : ノックエア, 払い戻し, コロナ, ドンムアン, コールセンター, リファンド,

4月18日頃、ついに返事のメールが来ました。

お待ちかね、ノックエアからの、
待望のメールです。

で、内容を確認してみますと、
リファンド(払い戻し)OKとのこと。
あーよかった。

しかし、受理はしたけれど、
クレジットカードへ払い戻しまでに、
45日くらいかかるとのことでした。

以前、タイライオンエアでも、
返金してもらったこともあるのですが、
その時は、2か月くらいかかった記憶があります。

なので、
まあ、そんなもんでしょう。
返金してくれるだけでも有難いということで、
気長に待つことにしました。

クレジットカードに返金とのことだったので、
自分の使っているクレジットカードのサイトから、
時々確認していたところ、
やっと、返金されました。

これが5月16日のことでした。

時系列だと
2月27日 フライト予約 
4月上旬 フライトキャンセル確定 (欠航確定)
4月5日頃 1回目返金希望メール(サイトのお問い合わせ画面から)
4月12日頃 グーグルフォームでキャンセル返金お願い
4月18日 ノックエアからキャンセル&返金了承メール
5月16日 クレジットカードへ返金完了

つづく

P_20191102_162704_convert_20191223180524.jpg


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

関連タグ : ノックエア, リファンド, 手続き, メール, 返信メール, クレジットカード, フライトキャンセル,

自分で返金申請しなかったら??

ノックエアのフライトキャンセルが決まってからというもの、
今回は、私がいろいろと、しつこくメールしてしまいましたが、
もし、何もしなかったら、
返金はされていたでしょうか??

ひょっとすると、
返金もされずに何にもなかったかもしれないですね。

ノックエアのアプリに、
自分の乗るフライトを登録してたんですが、
これがいつの間にか見れなくなってました。

自分がメールをした後だったので、
見れなくなったから処理が進んでいるよ~ということだったのかな?

と、謎が多いですが、
今回は返金がきちっとされたので、
よしとしましょう!

ノックエアさんありがとうございました。

皆さんも、
こんなことがあったら、
諦めずにコンタクトした方がいいですよ~
メールとかは、英語になってしまうので、
そこらへんが大変なんですが、
この記事が参考になってくれたら嬉しいです。

ちゃんと対応すれば、
だいたいの航空会社は応じてくれるのかな?
と思いたいですが、
世界には、いろいろな航空会社がありますのでね。

この後、
バンコクエアウェイズの払い戻しも書いていきます。

ノックエアーの水


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ノックエア, LCC, 払い戻し, リファンド, コロナウィルス, フライトキャンセル, メール,

2020年5月

前回までは、
ノックエアのチケットを払い戻すまでの顛末を書きましたが、
今回は、同じ時期に予約していた、
バンコクエアウェイズの払い戻しも記しておきます。

予約フライト
2020/4/28 PG220 CNX-BKK 19:05発 20:30着

まず予約したのが、
2月17日です。

2か月前から料金が跳ね上がるので、
その前にと購入。

ところが、その後コロナウィルスの感染者がタイでも増加します。

3月23日に、
PG220は運休して、
代わりに、PG226に振り替えました。との連絡メールあり。

4/28 PG226 16:40発へ変更。
2時間ほど繰り上がりました。
19:05⇒16:40
チェンマイ滞在時間が減ってしまうが、まあ仕方がありませんな。

この時点では、まだ先が読めず、
タイに行けるかもしれないと、
一途の望みを持ってましたので、
変更を受け入れますと、
バンコクエアウェイズのサイトから、
自分の記録を呼び出して、
変更了承の連絡を入れました。

3月31日
さらに、状況が悪化し、
変更したPG226も運休するとの連絡。あり。
これもメールが入ってきました。


つづく

PG201907


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコクエアウェイズ, PG, コロナ, タイ, チェンマイ, 感染者, 払い戻し, リファンド,

メールで連絡がしっかり入るという印象

3月31日に
変更済みのPG226も運休の連絡がありました。

メールには詳しい記載がなかったので、
サイトに入って、
コロナ対応を見てみると、

他の運航便に変更、
払い戻しの選択肢がありました。

変更しても、
さらに変更となると、
面倒くさいので、ここは返金(払い戻し)を選択することにしました。

すぐに、リファンドお願いしますのメールを送りました。

すると、
4月12日頃、
返金了承のメールが来たのですが、
これは、再確認メールでして、
このまま放っておいても返金はされないのですが、

私は、これを勘違いして、
このまま返金されると思い込んでしまったんですね。

で、待てど暮らせど返金来ない状態になったわけです。

あれ?おかしいな?と確認してみると、
4月25日頃に、
ようやくこれに気が付いて、
慌てて返信メールを送りました。

すると、すぐに返事がきまして、
返金まで60日かかるとの内容でした。

つづく

PG機内


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


関連タグ : バンコクエアウェイズ, チェンマイ, ラウンジ, リファンド, コロナウィルス, 払い戻し,

無事にクレジットへ返金処理完了


5月16日頃に、
クレジットカードの履歴を調べてみると、
返金されてました。

もし、私がもっと早く対応してれば、
返金はもっと早かったのかもしれませんね。

ちゃんとメールはよく読んでね。
ということですね・・・
反省((+_+))

バンコクエアウェイズは、
4月の上旬ごろから全面運休していたはずで、
最近、ようやくサムイ線が運航を再開するらしいですが、
全面復活はいつになるのでしょうかね。

ラウンジも使えて、
快適なエアラインですので、
早く復活してほしいものです。
ラウンジの再開は果たしていつに・・・?

時系列
2月17日 フライト予約
3月24日 フライト変更のメール
3月31日 フライトキャンセル決定
4月5日 リファンド依頼のメール送信
4月12日 リファンド処理OKのメール受信
4月25日 再確認メールを送信
4月25日 リファンド処理を受理OK
5月16日 クレジット口座へ返金完了

つづく

PGキャラクター


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : バンコクエアウェイズ, 払い戻し, リファンド, LCC, チェンマイ, コロナウィルス, タイ,

2020年5月

まとめ

バンコクエアウェイズは、
やはりFSCだけあって、
メールなどの対応は早いなと感じました。

通常時では、搭乗者全員がラウンジ使えたり、
飛行時間1時間足らずの国内線でも暖かい機内食が提供されたり、
サービスはかなりよくて、気に入っている航空会社の一つです。

なので、期待通りの対応でした。

私が、もう少し早く対応してれば、
思わぬ速さで返金されてたかもしれないですね。

前で記事にした、ノックエアは、
やはりLCCらしい対応でした。

しかし、返金もしっかりしてくれたので満足です。

ノックエアの従業員の方たちは、
少ない便数ではありますが、
運航を続けながらコロナ対応したりと、
大変な思いをされたんではないでしょうかね。

航空運賃が荷物も付けて、
バンコク-チェンマイで、1000バーツくらいなんですから、
かなりお得です。
飛行時間も短いので、機内食はなくても我慢できます。
ミニボトルの水はもらえましたが、今はどうなんでしょうかね。

今後も、このように安い運賃が継続してくれたらいいんですが、
コロナの影響は航空業界に甚大な影響を及ぼしてるので、
どうなっていくのか様子を見ていくしかないですが、
期待したいところです。

ただ、今後はノックエアに関しては、
荷物込みNok X-traの受託手荷物許容量が
国内線15kgに減っていたのが気がかりです。
前は20kgだったのに。

さらに
余談ですが、
日本のピーチのフライトもキャンセルしんですが、
返金のスピードは、とても速かったです。
依頼して、2日後くらいにはクレジットに返金されてたので、
驚いたものです。

バンコクエアウェイズのラウンジCNX


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

関連タグ : ノックエア, バンコクエアウェイズ, 払い戻し, LCC, FSC, 荷物込み, リファンド, ラウンジ,