東急MBKの目の前、バンコク・アート・アンド・カルチャーセンター(BACC)へ足を踏み入れてみた。

ここでは、「東急MBKの目の前、バンコク・アート・アンド・カルチャーセンター(BACC)へ足を踏み入れてみた。」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
6日目

バンコク・アート・アンド・カルチャーセンター(BACC)へ足を踏み入れてみた。

プロンポン界隈で用事を済ませた後、
再びBTSに乗車して、サイアム駅で乗り換え、
国立競技場駅までやって来ました。

バンコク・アート・アンド・カルチャーセンター(BACC)へは、
駅から歩道橋で直結されてるので、
とても便利ですよ。雨が降ってもそんなに濡れずに済みますかね。

ここは、タイの芸術の最先端のものが集まっていると聞きつけ、
やって来たのですが、
それ以外にも、買付や、美味しいコーヒーも目的になっています。

まず、チェンマイで見つけた、
AIRTISTCOLORSの支店?を発見。
ここには、タイの野菜や果物が描かれた、
エプロンや、トートバッグを購入。
ここに描かれてるタイの野菜の可愛いこと。。
アーティストカラーBKK

ハプニングショップなんていうお店もあり、
いろいろなアイデアの詰まった商品が置いてありました。
なぜか、このお店、バックミュージックにXジャパンの曲が永遠と流れていて、
不思議な感じでしたよ。

他にも、いろいろなお店があり、
芸術に関するイベントなんかも開催されてるらしく、
人の出入りも多く、賑やかですね。

さて、
1階にある「Gallery Drip Coffee」にやって来ました。
ここでしばし休憩です。
お洒落なカフェですねえ。
お客さんも、美術系というか、なんか仕事してる人もいましたよ。
コーヒーの味も上々でして、
「うーむ、タイも変わったなあ」なんて、感動してました。
窓の外は、BTSが走り、ちょうど、モーチット方面へと国立競技場止まりの2路線の車両が、
行ったり来たりしてました。
そのため、本数がやたらと多く感じます。
ギャラリードリップ2

この光景は、バンコクにいるのですが、
何やら東京に居るような錯覚にも陥りますね。
周りのタイ人もお洒落な格好してるしね。

よいカフェを見つけました。
BACCに来たら、また立ち寄りたいですね。
ここで、コーヒー豆売ってるか、チェックするの忘れましたけど・・・
ギャラリードリップ1



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1016-17211c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック