バムルンラードの診察をこなした後は、Au Bon Painでまったりと

ここでは、「バムルンラードの診察をこなした後は、Au Bon Painでまったりと」 に関する記事を紹介しています。

2017年3月から4月
タイ買付けへ
7日目


バムルンラードの診察をこなした後は、Au Bon Painでまったりと



バムルンラード病院の診察が終わりましたが、
最後に薬局で、すぐに薬を飲むようにと指示が出ましたので、
私だけ、処方された抗生物質を飲みます。

この病院の待合室には、
冷蔵庫が設置されていて、水とフルーツジュースは飲み放題。
暖かいお茶もポットに用意されています。
この水を頂戴して、まず抗生物質を服用しました。

不思議なもので、
この病院に来ると、体調不良が治るような気がします。
しかし一歩出ると、なんとなく倦怠感が体を襲うのです。

いきなりホテルに帰るのはなんとなく嫌だったので、
階下のAu Bon Painでしばし休憩。
病院内とは思えない、このカフェで、まったりと時間を過ごして、
体調を回復させます。

店内はかなり空いてる状態。
端っこに陣取ったイスラム系の方は、
何度も髪の毛を整えたり、テーブルの配置を変えたり、
テーブルの上を綺麗にしたり・・・
行動がなかなか面白かったです。
病院関係者??

その後、出発。
とりあえずプラトゥナム方面へ向かいます。
タクシーを使えばいいのかもしれないけれど、
バムルンラード病院の前の道路は渋滞気味。
ましてや、スクンビット通りなんてもっと混雑してるに違いないということで、
渋滞のない運河ボートを選択。

グーグルマップで、経路検索してみますと、
やはり運河ボートの使用が推奨されてます。

運河ボートは、たしか19時ごろが最終だったと記憶。
現在時刻は18時なので、
プラトゥーナム方向は上り方向としたら、
若干早く終ボートが来る可能性も考えて、18時半までに乗船できればOKでしょう。

ちょっと体調不良の時に、運河ボートは怖い乗り物ですが、
時間短縮のために使ってしまいましょう。。

バムルンラード光景



Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1022-ca84d838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック