ゴールデントライアングルは、セブンイレブンもある観光地でした。少し登ったお寺からの眺めはよいですよ

ここでは、「ゴールデントライアングルは、セブンイレブンもある観光地でした。少し登ったお寺からの眺めはよいですよ」 に関する記事を紹介しています。
2017年3月から4月
タイ買付けへ
9日目

ゴールデントライアングルについて、セブンイレブンもある観光地

到着すると、
まず驚くのはセブンイレブンがあること。
ど田舎でなにもないことを想定してくると、
その違いに驚かされるかもしれませんね。

コンビニ、カフェ、土産物屋などなどが軒を連ね、
両替のできる銀行まであります。
かなり観光地の様相になっておりますが、
よくありがちな、船に乗らないかとか、案内してやるなどと言って、
近寄ってきては、しつこく付きまとう輩がいないのは、
大変よいことだし、楽でもありますね。

まずは、メコン川のこの地で、
タイ、ラオス、ミャンマーの3国が国境を接する様子を見てみましょう。
これを見ないことには、このゴールデントライアングルに来た意味がないですからね。

以下の写真です。
goldent1

この景色を見終わると、
この地での観光はほぼ終了になり、
後は、船でもチャーターして対岸の近くまで行ってもらうとか、
そんなことしかできないわけですね。

というわけで、
他にやることがなくなった我々は、
セブンイレブンの前のお寺の参道らしきところを登り詰めると、
またこの3国の国境地帯が良く見渡せるというエリアに行けるという情報をキャッチし、
いざ、この目の前の急な坂道を登り始めたのでした。
goldent3

登り詰めると、お寺がありました。
ワット・プラタートプーカオとあります。
付近には、日本軍の慰霊塔もありました。
この地まで、日本の兵隊は来ていたのですね・・・
ここで散った、日本の英霊に思わず手を合わせずにはいられませんでした。
近くのお堂で、お経を読み上げておきましたよ。
goldent4

登ってきたお寺からの景色は、こんな感じです。
goldent2

車でも登ってこられるみたいで、
お土産屋さんもありましたが、
さすがにここまで来る人は少ないのか、暇そうですね。

もし、ゴールデントライアングルに来ることがあったら、
ぜひ、この山の上のお寺のところまで、
登ってみることをおすすめします。
所用時間は10分くらいじゃないでしょうか。
ひと汗かきますが、景色がよくて、気持ちが良いですよ。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1037-616be00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック