FC2ブログ

相変わらずのスワンナプーム空港 深夜なのに入国審査は長蛇の列が・・・

ここでは、「相変わらずのスワンナプーム空港 深夜なのに入国審査は長蛇の列が・・・」 に関する記事を紹介しています。
2017年9月
弾丸仕入のバンコクへ
2日目

相変わらずのスワンナプーム空港 深夜なのに入国審査は長蛇の列が・・・

ピーチは、那覇空港をほぼ定刻に出発。
使用滑走路は、18だったので、タキシー後すぐにLINEUP。
すぐに離陸となりました。
LCCターミナル表示


搭乗率は9割くらいですかね。
前回の6月が少なかったので、少し心配になりましたが、
その心配は杞憂に終わったようです。

日本人の乗客が、この便では多かったような気もしました。
沖縄から海外へという方が増えたのですかね。
とってもよいことです。
この日だけなのかもしれませんが、そうでないことを祈りつつ。。

ピーチはLCCの標準座席につき、
狭い座席ではあるのですが、
我々は一番後ろを座席指定することが多く、
これだと、リクライニングを倒し放題というわけです。
そんなに深くは倒れませんが・・・

深夜にかけて飛ぶので、
寝ている人がおおいかな。
私もウトウトとしてると、あっという間にバンコクに着陸となりました。

スワンナプームは混雑空港ですから、
着陸に際してジグザグ航行を強いられることもありますが、
今回はジグザグしたけれど、その割には早く着陸できました。
ありがたい限りです。

ゲートを出て到着の通路を入国へと向かいます。
入国審査は、この時間にもかかわらず、
あちこちからの便が到着するのか、
大変な混雑ぶりですね。

中国の方たちも多く、あるグループの人たちは、
大声で何かと喚き、
別のレーンへ連れていかれ、何やら揉めてました。。。
あんなしていたら、入国拒否になったりしないんですかね。

結局、40分くらいかかって入国審査完了。
完了時にバンバンと2回ハンコを押す音が聞こえると、
あーよかった!と安心感が漂うのは私だけでしょうか。。。
イミグレを無事通過です。

さて、本日予約してある、
トンタリゾートスワンナプームへ向かうことにしましょうか。
いつも通り、到着ロビー出て、3番と4番の出口の間に行き、
係員に声をかける仕組みです。
トンタリゾートは、昔迎えが来ず、タクシーで行った記憶が・・・
我々の待つ位置が悪かったのか何なのか??
今回はどうなることでしょうか。。。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1117-6499d6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック