FC2ブログ

タイライオンエアのSL546チェンライ行きは、30分の遅れで出発。その間に今日のホテルの手配作業を・・

ここでは、「タイライオンエアのSL546チェンライ行きは、30分の遅れで出発。その間に今日のホテルの手配作業を・・」 に関する記事を紹介しています。
2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

SL546チェンライ行きは、30分の遅れで出発。その間に今日のホテルの手配作業を・・

予定外でチェンライに行くことになったのですが、
問題は今日の宿です。

あらかじめ、チェンマイのKaldy Coffee HouseをAGODA経由で予約してありましたが、
本日は宿泊できるわけはないので、1泊分はあきらめるしかなさそうです。
これは、もう仕方がないですね。LCCの宿命というか・・・
宿に無連絡だと、残りの宿泊部分もキャンセルされてしまいそうですので、
まずは連絡を入れました。

手持ちのスマホでKaldyCoffeeHouseへ直接電話です。
事情は複雑なので、
簡単に「本日はフライトキャンセルで行けなくなったので、明日行きます。キャンセルしないでくださいね。」
と伝えて了承してもらいました。

やれやれ、これで何とか大丈夫そうだなと、
印刷して持ってきた、ホテルバウチャーを眺めていて、
何気なくアゴダの規定を見てみると、
「アゴダに無連絡で宿泊しない場合は、すべてキャンセルとなる」
と言ったことが書かれてるではないですか!

で、アゴダにも連絡。
仕方なく、日本へ国際通話です。
TrueMoveのSIMを使ってるので、国際通話も安く済みましたけど。

アゴダには、本日は宿泊できない旨伝え、
そちらからも直接宿の方へ確認をお願いしました。
で、返答はこれから飛行機乗るのでメールでお願いしますと。

さらに、アゴダのサイトで、
本日の宿の予約をしました。
前回の3月と同じ、「Hi!ChiangraiHotel」です。
ここならナイトバザーも近いし、便利だからもうここでいいやということで。
ホテル自体は新しく快適ということもあるのも、考慮に入ってます。
値段は、6300円くらいと、以前の4000円からしたら、
結構高めですね。まあ、今日の今日で仕方がないか・・・

と、いろいろな作業をしてるうちに、遅延の30分は過ぎていきました。
遅延のおかげで、こうした作業に時間を充てられたので、助かりました。
カルディコーヒーは、遅くなると、オーナーは自宅に戻ってしまうので、
搭乗前に関係各所へ連絡できてよかったです。
SL546遅延


つづく

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1143-d9ed4040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック