FC2ブログ

長い1日でした。予定外だったチェンライに到着です。市内へはタクシーで。

ここでは、「長い1日でした。予定外だったチェンライに到着です。市内へはタクシーで。」 に関する記事を紹介しています。
2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
2日目

長い1日でした。チェンライに到着です。市内へはタクシーで。


タイライオンエアのSL546は、遅れること30分で出発。
すっかり夜になった空の中、チェンライへ向けて飛んでいきます。

搭乗率は、80パーセントくらいでしょうか。
ほとんどがタイ人です。
チェンライはロイクラトンの祭りかもしれないけれど、
コムロイ上げはしないので、
それほど観光客は行かないのかもしれませんね。
SL546CEI行


お祭時にお休みをもらったタイ人が帰省でもするんでしょうか。

チェンライは、前回訪れて、とても気にいったのですが、
また、こんな風なことで訪れることができるなんて、
不思議な感じがしますね。
これこそ、呼ばれたとでも言うのでしょうか。
きっと何かが待ち受けてるんでしょう。

1時間と少しでチェンライ空港にランディング。

ターミナルに入ると、
以前はタイの音楽隊が迎えてくれましたが、
この遅めの時間はやってない様子です。
舞台だけ残されてました。

もう20時近い時間帯。
空港でご飯食べようとおもったけれど、
なんか気に入ったお店が見つからず、
先にホテルにチェックインすることにしました。

タクシーカウンターで、タクシーを手配。
ただ、運転手さんがハイチェンライホテルの場所を知らないらしく、
他の運転手に聞いてました。
ナイトバザーの近くの、新しくできたホテルということで、
だいたいの場所はわかった模様です。

すっかり夜になった道を走り、
20分足らずで、ハイチェンライホテルに無事に到着しました。
夜なので、わかりにくいかと思って、
手元のスマホのグーグルマップで、支援しましたが、
その必要はなかったみたいです。。

こうして、
先ほど3時間くらい前にアゴダ経由で予約を入れた、
ハイチェンライホテルにチェックインとなったわけです。

驚くべきか、普通なのか、
しっかりとアゴダからハイチェンライホテルへは、連絡が来ているようです。
早いですね。
今日の今日だから、ちょっと確認に手こずるかもなと思っていたんですが、
「今日の予約ですね??」なんて言いながら、
ルームキーを用意してくれました。

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1144-83d2489c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック