FC2ブログ

ニマンヘミンで帽子のお店「ムアック」と麺のお店「クィティオタムルン」にてカオソイを

ここでは、「ニマンヘミンで帽子のお店「ムアック」と麺のお店「クィティオタムルン」にてカオソイを」 に関する記事を紹介しています。
2017年11月
ロイクラトン見学と仕入れ(チェンマイ、バンコク)
7日目

ニマンヘミンで帽子のお店「ムアック」と麺のお店「クィティオタムルン」にてカオソイを

ホテルのあたりで、赤ソンテオを拾って、ニマンヘミンへ。
この運転手さんは裏道を知っており、
ニマンヘミンの1本東側の通りからアクセスし、
ソイ1の裏側へ抜けてくれました。
さすがですね。

ニマンヘミン通りの北向けは大渋滞していたから、
この道で来て正解だったですね。
少し時間を短縮できました。
ソンテオは、途中でお客さんを拾うと、
遠回りされることもあるので、所要時間が読めなかったりしますが、
今回はまっすぐに行きましたね。

ニマンヘミンのソイ1には、
いろいろとお洒落なお店があって楽しいですが、
まずは、帽子の店「ムアック」へ。

いやあ、クオリティが素晴らしいです。
チェンマイのターペー通りのお店が開店する前に、
お店の前を通りかかった際に、
偶然開店準備されてた、オーナー夫妻にお会いしたことがあるのですが、
今回は、お店にはいらっしゃいませんでした。

きっと帽子製作を一生懸念されてるんでしょうね。
バンコクにもお店を出してるムアックさん。
応援してますよ~。


その後、今回の旅で食べそびれていた、
カオソイを頂きに、
ニマンヘミンのソイ1にある「クイティオタムルン」へ

店構えはただの食堂ですが、
かなり前から開店してるんでしょうね。
そんな年季の入った店構えです。

カオソイは、マイルドな辛さで美味しかったです。
お店によっては激辛のこともあるんですが、
ここのは、ちょうどよい辛さ。
仕込みのタイミングとかで味が微妙に変化するお店もあるとのことですが、
こちらはどうなんでしょう。
古いお店だから、伝統の味なのでしょうね。きっと。
タムルンinチェンマイ


朝から食べてばかりですが、
カオソイが美味しかったので、
次に来たら、
他のメニューも食べてみたいですね。
普通のクイティオとかも。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1162-7a7e42df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック