FC2ブログ

プラナン到着

ここでは、「プラナン到着」 に関する記事を紹介しています。
クラビタウン周辺の海はあまり綺麗ではなかったが、ボートがプラナンエリアに近づくにつれて海の色がだんだん綺麗になっていくのがわかる。

ボートの上から見ていると、明らかに透明度が増してきた。
右側に陸地が見えていて、このボロいボートが沈んでもあそこまでは泳げるなあなどと、ろくでもないことを考えているうちに、ボートが減速した。
ボートが出す波が、だんだん小さくなっていく。透明度の増した海は水深が浅くなりついに底が見えるようになった。ボートはさらに減速し、ズドンッと正面に見えていた砂浜の砂に突き刺さって止まった。

座礁したわけではない。
ここがプラナンのライレイ・イーストビーチであった。
砂浜にズドンと止まるのは、以前のチャン島でも知っていたので、その教訓から、ここはビーチサンダルにしていたため、そのままボチャンと足をサンダルごと海に浸けながら、上陸した。
今度こそチャン島

でも書いたが、こういった場所には、桟橋などというものはないのであろう。
スニーカーで来ると、大変なことになる。

さていよいよ陸の孤島に到着&上陸してしまったのだ。


現地で言葉に困ったら、
シリーズ300万部突破!旅の指さし会話帳
を使ってみては。
タイ語

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/117-b2cbc55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック