FC2ブログ

台南は食いしん坊の街と聞いていたが、その通りかもしれない。序章は「新裕珍餅舖」から始まったのでした。

ここでは、「台南は食いしん坊の街と聞いていたが、その通りかもしれない。序章は「新裕珍餅舖」から始まったのでした。」 に関する記事を紹介しています。
2017年12月
台湾へちょこっと仕入と旅行を兼ねて 台南&台北 4日間
1日目

台南は食いしん坊の街と聞いていたが、その通りかもしれない。序章は「新裕珍餅舖」から始まったのでした。

台南にやって来たのは、
何となく雰囲気が良さそうで、
我々の好みに合いそうというのが、
一番最初の理由。
それも、何年も前にこの計画を思い付いてからというもの、
ずいぶんの月日が経ってしまったけれど、
やっとこさ、やって来れたという次第です。

食いしん坊の街であるという噂も聞きつけ、
きっと良い街に違いないということで、
新幹線を駆使して馳せ参じたのであるから、
期待を裏切られる結果になっては困るのですが、
その心配は杞憂に終わることになるのですね。

台南の駅から街を歩きながら、ホテルへと歩を進める中で、
いい匂いを漂わせている、
飲食店が多いと感じて、
期待できるのかもしれないなと密に思い始めましたね。

飲食店と美容室がやたらと多い街だな。。
というのが、最初の印象ですね。
台南。

で、ホテルへ早速チェックインし、
目星をつけていた、
「新裕珍餅舖」へと行ってみました。
ここは、お菓子屋さんで、
ホテルの目の前でしたので、ラッキー。

ショウウインドーに並ぶお菓子を見ながら、
どれにしようかと迷うもの、
また楽しいですね。

この「新裕珍餅舖」から、食べまくることになるのでした。



写真はこちら、
クッキーなどのお菓子。
手作りしてるんですねえ。。
一つ一つは小さいけれど、作り手の心が伝わってくるような、
程よい甘さのクッキーたちでした。
幸先のよい食べ歩きの第一歩ではないですか。。
ごちそうさまでした。

新裕珍餅舗台南


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1184-45a2fbae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック