いつも通りトンタリゾートから、スワンナプーム空港まで送ってもらって、両替と移動

ここでは、「いつも通りトンタリゾートから、スワンナプーム空港まで送ってもらって、両替と移動」 に関する記事を紹介しています。
2018年2月
タイへ弾丸仕入旅の様子 またもピーチを利用
2日目

いつも通り、空港まで送ってもらって、両替と移動

トンタリゾートには、一瞬の滞在でした。
ホテルの名前はリゾートとかなってるけれど、
ここにリゾートに来る人はいるのだろうか??
と思ってしまう。

まあ、大半のお客さんが、
1泊の乗り継ぎが、深夜着で泊まるという客だろうね。
もしくは、夕方にチェックインして、深夜にチェックアウトとか。

だから、
安いだけで、他にこれといって特色もないが、
何となくリピートしてしまうのでしょうね。
どうせ、一晩だからいいやという具合でね。

他のホテルのほとんどは、
空港とホテル間のトランスファー代金を請求するらしいけど、
このホテルは、1往復ならば無料ですしね。

また、この料金で朝食まで付いてるというのも、
お得感の演出になっているんでしょうか。
朝食と言っても、大したことはないのですがね。

トンタリゾート201802


と、なんだかんだ言いながら、また来ようというわけで、
空港まで送ってもらいました。
出発階に送り届けてもらったので、
エスカレータで地下に降ります。

エアポートレイルに乗る前に、
改札の脇にあるスーパーリッチで両替。

空港内にしては、かなりの高レートです。
空港では、ここでしか両替したくないですね。
到着階の銀行とかだと、かなり不利なレートですので、
大金を変える場合は、要注意ですよ。

で、最近はこのエアポートレイル改札脇の、
SuperRichで両替することが多くなってきてますね。

両替を終えたら、
すぐにエアポートレイルに乗って、
市内へ向かいます。

エアポートレイルのホームはやたらと長いけれど、
乗車できるのは3両分なんですよね。
元特急は4両だけれど、1両は荷物車両なので乗れません。。。
せめてこれだけは、乗れるようにしてほしいものですね。

ホームが長いのだから、
もう1両ぐらい増やしてもいいと思うけれど、
いつのことか、ドンムアン空港とスワンナプーム空港が列車で繋がったら、
その時に一気に車両の入れ替えとかやって、
増車しようとしてるのかしら・・・




Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1207-55109da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック