FC2ブログ

ピーチとバニラの統合について思ったことを気ままに書いてみました。

ここでは、「ピーチとバニラの統合について思ったことを気ままに書いてみました。」 に関する記事を紹介しています。
2018年5月

結構前ですが、ピーチとバニラに統合が発表されましたね。
前回は、JALのLCCについて書きましたが、
このLCCの統合も気になりますね。

ピーチアビエーション
バニラエア

共にLCCの航空会社です。

ANAHDが、出資していて、
持ち株 ピーチ77.9% バニラ100%
となっています。

時の流れで、ANAHDが2社のLCCを抱えているより、
統合してもらった方が、競争力が上がると判断したんでしょうね。

世界的にLCCは伸びてきているんですが、
日本ではどうか?と言われてました。
そこへ、ピーチが新設されて、日本にLCCをもたらしたと。
で、結構広まってきましたね。LCC。

JALは、ジェットスターに出資して、
ジェットスタージャパンの運営をしていて、コードシェアも実施。

話を戻すと、
ピーチとバニラが統合した場合は、
重複してる路線が少ないので、
ほぼ路線形態に影響はないと思われますが、
運賃がどうなるかですね。
利用者にとっては、ここが一番気になるところ。

バニラエアは、会員登録を募集してポイント制になってるんですが、
このポイントは、ピーチと統合しても、継続的に使用できるのかとかも、
気になるところではあります。

機体もピーチの色に塗り替えられるそうで。
なんか、バニラエアがなくなってしまうのも残念な気もします。

元々はエアアジア・ジャパンで始動して、
エアアジアが出資を引き揚げたので、
ANA100%出資のLCCで再スタートしたんですから。。

で、統合して
ピーチも中距離路線に参入するんでしょうね。
沖縄拠点に、もう少し東南アジアへの路線が増えたらいいなあと、勝手に思ってます。
機材は、A321の導入となるかもですね。
今より少し航続距離延びるし。
あるいは、A320neoかな。

海外のLCCもだいぶ攻勢を仕掛けてきてますから、
日本のLCCにも頑張ってもらいたいものですね。
まあ、利用者としては、運賃が下がって、安全に目的地まで運んでもらえればということで。

しかし、狭い座席だと、
沖縄-バンコクの4時間半くらいが限界なのかな。
座席ももう少しでよいので、広めに取っていただけると、
中距離の路線でも乗りやすくなるのかなとも思いました。
あと3cmくらい広げるだけでも、かなり違うと思うのですがね。

沖縄-仙台路線。
ピーチがやってくれませんかね・
東北へ沖縄から直接は、なかなか需要あると思うのですがね。

いつかのピーチ


いつかのバニラエア





Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1214-3984baa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック