FC2ブログ

バムルンラード病院に行くのは、これで何度目かな?診察券もあるしね。

ここでは、「バムルンラード病院に行くのは、これで何度目かな?診察券もあるしね。」 に関する記事を紹介しています。


2018年4月
タイへ仕入れの旅ピーチ利用
4日目


バムルンラード病院に行くのは、これで何度目かな?診察券もあるしね。

バムルンラード病院に着いて、
オーボンパン(au bon pain)というパン屋さんが入ってる建物に向かいます。
ここの10階に日本人用のカウンターがあり、
日本語での手続きが可能です。

ただ、バムルンラード病院
大きすぎて、タクシーの運転手さんに何処に停めるか聞かれて困ったけど、
もうここでいいよと停めてもらって、
後は、自分で場所を探し、
適当なカウンターで、日本人のカウンターはどこ?と聞きながら、
進みました。

10階には、スタバもあったりして、
病院とは思えない雰囲気ですね。

で、日本語の受付へ行くと、
まるでここは日本かな?と思われるような感じで、
日本語で話が進みますね。
カード会社から保険会社へ、キャッシュレスの連絡も滞りなく行ってました。

その確認もすみ、
パスポートや診察券を提示して、
諸手続きが済むと、
クリアファイルの入った書類の束を渡され、
内科へ行くように言われました。

内科は14階なので、
エレベータにて移動です。

内科にファイルを提出後、
ここで、かなりの待ち時間になりました。

日本語通訳の方が来て、
結構待ちますよと伝えられました。

英語を使えるなら、少し待ち時間が短いですとも。

しかし、この体調の悪さで思考回路は停止気味ですので、
やっぱる、ここは待ち時間かかっても、
日本語の医師の方がよいと判断しました。

有難いことに、
バムルンラード病院の待合室には、
フルーツジュース、暖かいお茶、水、などが
たくさん無料で用意されてるので、
それを飲んだりして、時間をつぶします。

バムルンラード病院外観



ビゾテルバンコク予約
https://www.agoda.com/partners/partnersearch.aspx?pcs=1&cid=1723306&hid=738635

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1239-36f12e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック