アオナンエリア

ここでは、「アオナンエリア」 に関する記事を紹介しています。
ボートで着いたのが、アオナンエリア。

ここは多くのホテルが集まり、クラビの中心的リゾートエリアといったところだろうか。
しっかり整備された感もあり、なかなか快適な滞在ができそうだ。
プラナンのように何もないことはない。たいがいのものは何でも揃うだろう。
言ってみれば、プラナンよりは便利ということになりますか。

少しふらふらと付近を歩き回ってみたが、当時はまだそれほどお店も多くない気がしたのだが、
現在は、調べてみると、かなり良くなっていて、プラナンとは違ったリゾートライフができるはず。

のんびり派はプラナンがお勧めであるが、宿の数も限られていることから、もし行くならば事前にプラナンのホテルに予約を入れた方が、無難なのかもしれません。
いきなり行って宿がない!陸の孤島なので、帰れない!
という事態になったら困りますからねえ。

アオナンビーチは、それほど透明度は高くないので、
透明度を求めるなら、日帰りツアーに参加して沖合いの島に行くべきだろう。
但し日焼け対策は十分に越したことはないですよ。後で痛い目に逢いますから。
私などは、バックパックを背負うことが困難な状況でしたので・・・。

クラビのホテルもちらほら掲載
ホテル探しはこちら→タイのホテル予約
アジアのビーチホテル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/124-964a891c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック