fc2ブログ

2020年7月時点でのタイの入国状況

ここでは、「2020年7月時点でのタイの入国状況」 に関する記事を紹介しています。
2020年7月29日

現在は、
コロナウィルスが日本で、再蔓延してきていて、
感染者3万人超えてきたので、
日本は感染増加中の国なんでしょうね。

ということは、

日本政府とタイ政府が往来について協議していても、
一旦は白紙に戻されるのではないでしょうか・・・

これは2国間の双方が感染者が減って、
安全が担保されないと往来ができない、
国際線の運航ができない(運航許可がでない)
ということだと思いますので、

タイは国内のコロナ感染者はここしばらく見つかっていないらしいので、
タイ人が日本に来ることは叶っても(今は来たくないでしょうが・・・)
感染者増加中の日本人がタイに行くことは拒否されるでしょうね。

タイ人が今日本に来たら、
今度は、タイへの帰国が難しくなるでしょうし、

日本人は、今現在、タイに入国は限られた人しかできません。
誰でも自由に行き来できる状態ではないです。

その限られた人でも、
入国には様々な関門が待ち受けていて、
それをひとつひとつクリアしていき、
やっとタイへの飛行機に搭乗できたとしても、
タイに入国後には、14日間の隔離が待っています。
それも自費での隔離となります。

飛行機もタイ人が帰国するためのチャーター便に乗せてもらうので、
LCCのようなわけにはいかず、
隔離費用と合わせて、
旅費はぐっと上がりますね。

しかも、日本帰国後にはPCR検査があって、
たとえ陰性でも、公共交通機関を使って自宅へ帰ることはできないため、
成田、羽田、関西、どの空港に着いても、
自宅が遠方の場合は苦労することになるでしょう。

行くのも大変、
帰るのも大変。

タイに限らず、
海外への道は、遠く険しいものになってしまった。

これをニューノーマルというのだろうか?

早くタイに行ける日が来るのを望んでいます。

201811ランナム屋台1

Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル Tシャツ支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1323-0d08669e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック