fc2ブログ

やっとドンムアン空港に到着、タイに入国へと。

ここでは、「やっとドンムアン空港に到着、タイに入国へと。」 に関する記事を紹介しています。
2023年1月

やっとドンムアン空港に到着、タイに入国へと。


久しぶりに昼間に飛ぶ飛行機でバンコクへ。
今までは、ピーチの夜間フライトが主流だったので、
昼間にタイへ向かう飛行機に乗るなんて、かなり久しぶり。
新鮮に感じました。

しかし、タイ・エアアジアのA321。
機材はまだ新しい感じがしますが、
座席が固めに思いました。

もう少しクッション性がある方が楽なのか。。。
私の年齢のせいもあるのかもですが。。

これ、タイ国内線の1時間のフライトとかなら問題ないですけど、
福岡からバンコクまで、6時間近いフライト。
LCCだから仕方ありませんが、お尻が痛いなあと。
やっぱり年齢ですかね。

しかし、これだけの値段でタイへ連れて行ってくれるので、
あまり文句を言えた義理ではありませんね。

今朝は、5時に起床していて。
眠かったので、ほとんど眠って過ごしました。

窓側の方が、トイレに行きたそうだったので、
声掛けして通路を譲ってあげたりして、
なんだかんだあっという間の6時間でした。

キャプテンの放送では、
バンコクの気温は23度とか言っていて、
なかなか寒そう。
おまけに、雲がどんよりとしていて、降下中は揺れそうな感じ。

揺れつつも、雲の下へ抜けた時は、
かなり高度が下がっていて、タイの大地がよく見えました。

ほぼ定刻でドンムアン空港着。

IMG_20230111_130402159_HDR_convert_20230221154140.jpg

ゲートにつながれて、いよいよ入国審査へと進みます。

普段はなんてことないんですが、
昨日とおとといは通過するのが難儀だったはず、というか無理だったので、
今日は大丈夫だろうね?とちょっと不安。
IMG_20230111_130242353_convert_20230221154203.jpg

降機してから、
イミグレに並ぶ前に、
乗り継ぎの場合はどんな感じになるか確認。

いずれも、フライスルーやライオンコネクトなどの、
事前の乗り継ぎ手続きを済ませておかないと、
トランスファーカウンターは使えないと思われますが、
もしもの場合に備えて、チェックだけしてきました。

IMG_20230111_130420327_convert_20230221154320.jpg



国内線にも乗り継ぎできそうでしたよ。
国内線への乗り継ぎは、到着地で荷物がどうなるか、要確認ですね。
たぶん入国審査はドンムアンで行うことになるかと。

さて、緊張する入国審査ですが、
全然混雑はしていなくて、
すぐに自分の順番に。。

何も聞かれず、指紋やって、カメラ撮影してと、
いつも通りの入国でした。
ワクチンとか何も聞かれず。。
あーよかった!

入国スタンプも確認したところ、
45日間の滞在が許可されていました。

これで、タイに無事に入国できたというわけです。

ここ何日間かの気苦労も、これで癒されました。。


Tripuncle アジアの暮らし雑貨
少しでも旅に行った気分になっていただけたら、という想いを込めて。。

トリップアンクル縮小版

Tシャツの販売も開始!⇒トリップアンクル特設支店もよろしく


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/1444-eb6e1f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック