FC2ブログ

タイの病院では

ここでは、「タイの病院では」 に関する記事を紹介しています。
タイ人との相部屋てのはどんな感じだろう?
とか考えていたが、通されたのは一人部屋、いわゆる個室でした。
こんな部屋はいくらなんだろう。えらい金額に違いない。保険効かなかったらどうなるんだろう。
いろいろな考えが頭を駆け巡りますが、結論は保険を使う客は、病院にとってかなり旨味あるんですよ。
双方共に、懐は痛まないわけで、なんというか、その双方が利するわけでして。
これ以上は書きません。
程なくして、点滴をもった看護婦が登場。人生初めての点滴を、これまたタイで受けることにあいなったわけです。
点滴が腕にセットされて、体内へブドウ糖が流し込まれていきます。
針はちゃんと新しいもので、目の前で封を切ってくれました。
まあ衛星面でもかなり気を使ってるみたいで、また一安心。
本当に旅行保険に加入しておいてよかった。
さらに胸をなでおろす瞬間でした。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/17-c7aa45a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック