ナコンパトムで休養

ここでは、「ナコンパトムで休養」 に関する記事を紹介しています。
ナコンパトムでも、バスを危うく降り損ねてしまうところだったが、何とか到着できて、やれやれ。

タイのバスは、自分で降りる場所を確認しないと、容赦なく置いていかれるので、アピール力は大事かもしれません。
周囲の人や、車掌、運転手にそれぞれよく自分を覚えてもらうことが一番ですね。
クラビでも同じ目に遭うところでした。
詳細はこちら⇒クラビに到着



ナコンパトムでは、無事に友人とも合流できて、これまた一安心。
知っている人が、こんな知らない町に住んでいてくれるなんて、まあ何とも頼もしい。

少し落ち着いてからは、夜の屋台へ繰り出した。
このひ食べたのは、バミーヘーン。
バミーは普通のラーメンのような食べ物のこと。
ヘーンはタイ語で乾くとかいう意味で、まあ乾いたラーメンというか、汁なしラーメンというか不思議な食べ物でした。
どちらかというと、あんかけに近い食感ですね。でもあんかけではない・・・。

以下の本は、タイの屋台について詳しく書かれているので必見です。
しかも写真付きで、とてもわかりやすい。旅のお供に
タイの屋台図鑑タイの屋台図鑑
(2002/02/15)
岡本麻里

商品詳細を見る


バミーヘーンはおそらく、どこの屋台でも注文したら出てくると思われる。あくまで予想だが・・・。
しかし僕は今まで一度も食べたことがなかったので、ちょっと感動しました。
タイの屋台料理は奥が深いです。
知らない食べ物なんて、たくさんたくさんあります。
もっとタイ料理を極めたいなあ。と思った、ナコンパトムの夜ご飯でした。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旅行に行きたくなったら、まずは飛行機の手配をしましょう。
その前に値段ですね。そして空き状況の確認も↓↓↓↓↓↓↓↓
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答出来ます

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/170-730dba6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック