クチのトンネルへ

ここでは、「クチのトンネルへ」 に関する記事を紹介しています。
ホーチミンの街は、うかうか歩いてもいられないので、ここは気分を換えて郊外へ観光に行くことにしました。
ベトナム戦争当時に、迷路のように掘りめぐらされた、トンネルが郊外にあるというではありませんか。
早速、近所の旅行代理店、シンカフェで申し込んでみました。

流石にこの旅行代理店は、外国人観光客の出入りが多く、たいそうなぼったくりはないであろうと信用して申し込むことにしました。それほど高くは言われずにほっとしました。

当日になってみると、同じ日帰りのツアーに日本人が2人いました。
話を聞いてみると、やはり彼らも私と同じようなえらいぼったくりの目に遭っているものの、めげずに旅を続けているようでした。

総勢15人くらいになり、マイクロバスに乗って出発。
クチのトンネル、土産屋、昼食といった感じのツアーでした。

この日のクチのトンネルのツアーでは、ベトナム戦争で、何故アメリカが勝てなかったのか、その一部がわかった気がしました。もちろんこの意見には賛否両論あるだろうし、様々な角度からの検討や議論もひつようかもしれませんが、この時ばかりは、直感的にわかった気がしたのでした。

とても狭い、人が一人やっと通れるくらいの幅しかないトンネルが、そこかしこにわからないように張り巡らされているのですから・・・・
米軍はかなり苦戦したのではないでしょうか。
それを勝ち誇ったかのように説明するガイドのおじさん。

他の日本人も、同意見であり、ベトナム戦争の一部を見たような気がして、3人でなんとなく暗い気分になったのを覚えています。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/223-6e48222a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック