FC2ブログ

ブンチャー お米でできた麺 ハノイ

ここでは、「ブンチャー お米でできた麺 ハノイ」 に関する記事を紹介しています。
ブンチャーという料理を食べに行くことにしました。

ブンチャーとはお米で作られた麺を、揚げ春巻きやら野菜やらと一緒に、タレを付けて味わう料理のことで、どうしても食べてみたいと思っていたのです。

宿の人に、ブンチャーを出す食堂を聞いて、確認の上、いざ出発です。
こうして確認して、場所をしっかり把握しておかないと、町に出た途端にシクロやバイタクの餌食になりそうなので、こうして万全を期しているわけです。

これまでにも、散々街をふらついていましたので、だいたいの場所の見当を付けて歩きます。
目的地がしっかりしていると、途中で地図をみたりする手間が省けるので、好都合です。
余談ですが、私はガイドブック(当時はメコン情報ノート)から地図を切り離して、ポケットに入れて持っていました。見たくなったら、道の端によってコソッと地図を見るわけです。

さてブンチャー料理ですが、一人で行ったのが失敗でした。
通常は複数人で食べるものらしいです。
一人には多すぎるくらいの量のブンチャー、春巻き、野菜などが出てきました。
味は、このタレと春巻きとブンチャーの相性がとても良くて、食が進みます。
とても美味しい。次々に平らげていき、2人前のものをついに完食しました。
もうお腹がはち切れそうです。

隣に座っていた、ベトナム人の夫婦も、私の食べっぷりに感心して、
「よく全部食べられたね、エライね」と褒めてくれました。
彼らは二人で来て、残していましたから・・・
大食いで褒められてもねえ・・・・後からが笑えませんよ。
店員さんも笑っていました。いやはや・・・・

この日当然、晩御飯は抜きにしました。
そして散歩です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/244-eb902cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック