初めて台湾へ 2005年

ここでは、「初めて台湾へ 2005年」 に関する記事を紹介しています。
2005年5月

初めて台湾に行くことになった時の話です。
台湾といえば、台北の空港には何回もトランジットで行っていましたが、
入国することはなかったので、いつかは台北の町もみてみたいなあという風に思っていたのです。
そしてついにチャンスが巡ってきました。

なぜ台北トランジットが多かったのか?
昔はタイによく出かけていたので、バンコクから日本往復のチケットを買った方が安かったのです。
おまけに1年オープンともなれば、使い勝手もよいので、
ほとんど日本でチケットを買うことはなかったのですね。
そこで利用していたのが、毎日飛んでるチャイナエアラインだったのです。
だから、台北トランジットが多かったんですね。
今は、もう日本発の直行便でもかなり安いので、あまりバンコクでチケットを買うメリットはないのかも・・
と思ったりもします。

そんなわけで、何回も通過しながら入国できなかった国に行くことになったのでした。
今回は、比較的楽な旅を、かつ快適な旅をということにしたかったので、
ホテルは予約していきました。

東南旅行社を通じて圓山大飯店のシティービューを予約です。
この宮殿のようなホテルに泊まるなら、ぜったいに台北の街が見下ろせる、シティービューを取らない手はないと思ったからです。
飛行機は、チャイナエアラインにしました。
行きは午前便だと朝早くて大変なので、成田発の午後便を予約。
これで出発の準備は完了です。

後は成田から、今回はバンコクでなく、台北までチャイナエアラインにお世話になることになりました。
さて、どんな旅になることやら・・・





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/345-6eac7b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック