九份でお茶を

ここでは、「九份でお茶を」 に関する記事を紹介しています。
2005年5月

九份での散策はまだまだ続きます。
商店街を抜けると、眺望のよい場所があります。
ここで記念撮影をしている方が多いですね。
遠くには、港が見えました。おそらく基隆の町ではないかなあ・・などと勝手に想像。
ここ九份は、すこし丘の上にあるので、こうした景色の良い場所もあるのですね。

写真を撮り、豎崎路を下っていくと、そのあたりは昔は栄えていたのでしょうか。
下の写真のような映画館の後がありました。
九份の光景

今は廃墟と化しているようですが、当時の面影を残し、思いしのばれるといったところでしょう。
この旧映画館の前にある「九份珈琲」という喫茶に入りました。
ここの建物ももまた古いようで、先ほど通ってきた、九份の商店街の喧騒が嘘のような静けさです。
遠くに海を見ながら、ただボーっと過ごしました。
昔の日本の植民地だった頃と、この建物は何も変わらず、ただ時代だけが過ぎていったのだろうなあ・・
などと考えつつ。

とすると、雨が降ってきました。
雨の九份の街はさらに、いい感じに映りますね。
晴れより雨の方が九份らしいかなあ・・などと勝手に思ってしまっては、これまた失礼な話なのかもしれませんね。
雨のタイミングを見ながら、九份を去ることにしました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/356-1fa7d296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック