カニャークマリでIndigoを予約

ここでは、「カニャークマリでIndigoを予約」 に関する記事を紹介しています。
2011年6月
南インド4日目

カニャークマリに着いてまだ何時間も経っていないというのに、
すっかりこの町ののんびり度合いが気に入ってしまい、
当初2泊の予定であったカニャークマリを1泊延泊の3泊にしようという考えに至り、
FULLという返答を恐れながらも、フロントで確認してみると、
すぐに「OK」という返事。ああよかった・・・と安堵感。
すぐにお金を払ってレシートもらって、3泊確約となったわけです。

続けて、バンガロールへの航空券を予約しようと思ったんですが、
ところが、このホテルは旅行代理店の機能はないようで、
ホテルで航空チケットの取り扱いはしていないとのことでした。
そこで、お勧めの旅行代理店はどこかと聞くと、
ホテルのすぐ目の前に何件か旅行代理店が固まっているエリアがあるのですが、
そこの1件「TRIVENI」という代理店を紹介してもらいました。

早速、徒歩30秒のTRIVENIに行ってみると、
何てことはない普通の小さな家族経営らしい代理店でした。
トリヴァンドラム-バンガロールの一番安い航空券は?と聞くと、
事前調査の通り、Indigoという格安航空が一番安いとの返事です。
値段も日本円で5000円くらいと、ほぼ予定通りでしたので、予約しました。

Indigoはインドの格安航空会社の一つで、最近だいぶ名を馳せてきた会社です。
先日乗ったキングフィッシャー航空も、格安の仲間の一つです。
トリヴァンドラム-バンガロールには、他にもKingFisherやJetAirなど何社か飛んでいますが、
Indigoが一番安いようです。
時間は、トリヴァンドラム17:45発で、バンガロールが18:55着。
バンガロールは空港から市内へ距離があり、タクシーで1時間はかかるので不安が残るのですが、、
ホテルを事前に予約しておけば、まったく問題はないでしょう。
今日は疲れたので、ホテルの相談は明日以降に持ち越しです。
もともとやる気のない代理店ですので、ホテルの相談をしようとすると「明日にして欲しい」と・・・
まあ1日一仕事ということで、「あせるなジャパニ」ということなのでしょう。

これでバンガロールへの道は決まったも同然ですので、
あとはカニャークマリでのんびりとした時間を過ごせばいいだけの話になりました。
やれやれです。ホテルは明日以降に要相談ですな。

この日は、ホテルSEAVIEWのレストランで食事。
Paneer Butter Masala(パニール・バター・マサラ)はとっても美味かったです。
チーズとトマト、そしてバターを使ったカレーなのですが、
インドのこれぞカレーといった風味で、思わずペロリ。
他の料理も美味しいので調子にのって注文しすぎてしまったのでした。
旅での食というものは、本当に大切&重要であるなと今更ながら再認識したんでありました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/393-75dfa785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック