トリヴァンドラムで・・・

ここでは、「トリヴァンドラムで・・・」 に関する記事を紹介しています。
2011年6月
南インド7日目

ついに、16年前にも来たことのあるトリヴァンドラムの駅に着きました。
カニャークマリから2時間。予想以上に早くに到着したので、びっくりです。
しかし、駅の構造は、まったく覚えていないというか、かなり変更されのでしょうかね・・(汗)
とにかく、跨線橋を渡り駅の海側の方へ出てみました。

覚えている駅の構造は、
たしかもっと人が少なく、閑散としていたイメージなんですが、
今日のトリヴァンドラム駅はかなりの人が居ました。
駅の中を少しウロウロ。
確かこのあたりに、切符売り場があったはずなんだが・・・
記憶とはいい加減なものなんですねえ。
それか16年も経てばかなり変わるんでしょう。

気を取り直して駅から出て、コーヒーハウスへ向かいます。
正式には、インディアンコーヒーハウスです。
この建物はすぐに見つかりました。
ここも、16年前にやって来たはずなんですが、場所は本当にここだったんだろうか?
という感じですね。
それでも、建物の構造は、昔のままでした。
とても変わっている構造で、らせん状にぐるぐると上まで昇っていくんですが、
その途中に4人がげのテーブルが窓側に沿って配置されてるという構造です。
窓にガラスははめ込まれていませんが・・・
よって坂の途中に席がセットされてるんですね。

ここは流石に覚えていました。16年前と変わってませんから。
お昼時のせいか多くのインド人で混雑していましたが、上の方にかなり昇っていくと、
空席を発見し座ることができました。

やっと落ち着いて、ガラスのない窓を見やると、バスターミナルが見渡せます。
トリヴァンドラムバスターミナル


そして雨が降ってきました。それもかなりのスコールです。
やや晴れているのに、このすごい降りは何なんでしょう。熱帯特有・・?
もし、歩いていたらずぶ濡れ間違いなしでしょう。助かりました・・・
少しトリヴァンドラムの街を歩こうと思ったのですが、この天候ですので考え物です。
それに荷物もあるので、これを持ったまま歩き回るのも面倒です。
よって、ここで、時間をつぶす選択をしました。

ただいま、13時30分。
飛行機は17:45発ですから、たっぷり余裕はあります。
外は雨です。
16年前の記憶と、今の現状を整理しながら、静かにもの思いにふけり時間を過ごしました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/405-0f9e8188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック