ロイヤルランナーの朝食から

ここでは、「ロイヤルランナーの朝食から」 に関する記事を紹介しています。
2013年3月

チェンマイ2日目

朝、ロイヤルランナーで目覚めて、窓の外を見下ろすと、
昨晩は歩道にたくさんの屋台があったのに、ない!
わざわざどこかへ、移動したのかな?
屋台の機動性は高いなあ・・・
なんで眠い目をこすりながら思ったものです。

2階のレストランで朝食
ここロイヤルランナー朝食は、評判があまりよろしくなかったのですが、
行ってみると、そうでもないことが判明。
まあ、個人差にもよりますが、
私自身は、まあこんなもんでしょう。ということで、
お腹一杯食べましたけれど。

それほど種類いは多くないのですが、
パンや、その他のタイ風のおかゆなどもそろっており、
なかなかいけるなあと思いました。
ロイヤルランナー朝


まあ、期待していなかったので、
思ったよりはよく感じただけかもしれませんけれどね。
というわけで、満足して、外出することができました。

ロイヤルランナーには4泊しましたが、
朝食の内容は、ほとんど4回とも同じでしたので、
もっと何週間も滞在するような人にとっては、
物足りなかったり、飽きてきたりするのかもしれないなあ。
なんて思ったりもしましたね。

さて、今日はどこかで両替してから、ターぺー門方面を散歩することにして、
ブラブラと出発。
サンダルも昨日の晩に新調したので、足元は快適です。

まずは、このチェンマイという街は、
ナイトバザーのある夜の方が賑やかですね。
朝は、昨晩の疲れからなのか、暑くて無理なのか、
人影もまばらな状況でした。たまたまかな?

沖縄も車社会で、誰も歩かないので、
通りに車が通っていても、歩道には誰も歩いていないという状況もよくありますから、
それと同じなのかもしれませんね。

両替は、適当な両替所があったので、そこで。
レートもそんなに悪くはないでしょう。
因みに、ナイトバザーからターぺー通り方向へ歩き、
ターペー通りと交差する手前の、左側にある、オジちゃんオバちゃん夫婦の両替所。
たまたま両替に来ていた、西洋人のタイ語が上手かったので、
びっくりしたことの方が、印象に残りました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/439-97d3cbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック