サンデーマーケットへ その3

ここでは、「サンデーマーケットへ その3」 に関する記事を紹介しています。
2013年3月
チェンマイ4日目

サンデーマーケットで、
すごいと思ったことの一つに、
何と、お巡りさん(警察官)が、
警察署の前でライブをやってました。

このお巡りさんは非番なのかどうか、知る由もないのですが、
サンデーマーケットで、
ファランも多い中、
自ら弾き語りで、洋楽も披露し、
拍手喝采を浴びていました。

後で聞くところによると、
このお巡りさん、このチェンマイのサンデーマーケットでは、
かなり有名らしいですね。
sundaymar2


いやあ、しかし、
このくらいのんびりしていると、
警察官ものんびりしてくるんでしょうね。

日本でやったらどうなるか?・・・
おそらく、遊んでるとかなんとか、ケチ付けられて、
受け入れられないのだろうなあ・・・

日本の人々も、このような考えが少しあったら、
もうちょい楽になるのかもしれないなあ・・・
なんて思いましたね。

時間はちょうど、このお巡りさんのライブを見ていたら、
18時になりました。
18時になると、タイ国歌が流れ、
賑やかなサンデーマーケットも、ひと時の静寂が訪れました。
これも、タイのすごいところですね。
タイでは、夕方18時になると、国歌が流れて、その時は動いてはいけないんです。
国に敬意を表すという意味で。

国歌の流れてる間、
お巡りさんは、
警察署に掲げられた、
国王陛下の絵に対して、敬礼してました。

なんか、感動する1分間でしたね。
しかし、国歌が流れ終わったら、
何事もなかったように、もとの賑やかさに戻るところも、
またすごいんですよ。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/472-e77533ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック