サンデーマーケット チェンマイ その5 不思議体験

ここでは、「サンデーマーケット チェンマイ その5 不思議体験」 に関する記事を紹介しています。
2013年3月
チェンマイ4日目

Tシャツ購入、警察官のライブ、お菓子の食べ比べなどをしていると、
あっという間に、夜になってしまいました。
とは言っても、時間的には19時くらいですね。

ここでは、ワットチェディールアンの仏塔のライトアップを見に行きました。
ワットチェディールアンの前の道にも、
非常に多くのお店が屋台を出していて大賑わいです。

それに比べて、チェディールアンの内部は比較的静かでした。
ライトアップされた仏塔です。
やはり夜に来ると、また幻想的に見えますね。
昼と夜でこれだけ違うとは・・・
チェディルアン夜

サンデーデーマーケット沿いにあるお寺には、
ワットチェディールアン以外にも立ち寄りました。
お寺の名前はちょっと失念してしまったんですが、
とても感動した出来事がありました。

タイのお菓子を買おうと、あるお寺境内に足を踏み入れました。
たぶん「ワット・チャイプラキアット」と思われます。
何故かお寺境内には、食料の屋台が多いのです。
いろいろな屋台を見て歩いていると、お寺の本堂の中から、
タイ語のお経が聞こえてきました。
思わず本堂に入って、一番後ろに座ってみました。

ちょっとした坐禅をしようと、
座って、呼吸を整えつつ、タイ語のお経を聞いていると、
なんだか懐かしいような、
どこかで聞いたことのあるような、
そんなお経に聞こえてきました。
チャイプラキアット

ああ、懐かしい!自分はもしかしたら、前世タイにいたのかも・・・
と思うと同時に、感動している自分がいました。
自然と、涙も流れ出てきました。感動の涙ですよ。

ふと我に返ると、とてもすがすがしい気分です。
それでも、お経は続いています。
どうやら若い僧侶たちが順番に唱えてるみたいです。

10分足らずの時間でしたが、
なんだか非常に貴重な、かつ感動的な体験をこのお寺でさせてもらいましたね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/474-c2028fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック