ハンドン市場の内部は

ここでは、「ハンドン市場の内部は」 に関する記事を紹介しています。
2013年4月
チェンマイ5日目

チェンマイ門から乗った黄色いソンテウ。
お坊さんのおかげで、うまいことハンドン市場の前で下車することができました。

チェンマイ門から30分足らずでしたので、
意外とチェンマイから近いのですね。というのか実感です。

ハンドン市場の中をいったん覗いてみましょう。
ハンドン市場3
こんな感じです。
ローカルな雰囲気です。
ここにこの付近の人たちは、食糧品やら日用品などを求めて買いにくるのでしょう。

まずは、市場を一回りして、
映画「プール」の撮影で明らかに、ここは使われたんだなと確認しました。
映画の中の光景がそのままですね。

近くに、トップススーパーを発見したので、
水やちょっとしたお菓子などを購入。
hoshihanaに到着してしまうと、もう買い物はほぼ期待できないですからね。
また、この市場まで戻るのも難儀ですしね。

その後は、市場に戻り、
カオマンガイを頂きました。
ハンドン市場2

もう一皿は、
隣のタイ人OLさんが食べていた、
「パッピゲーン・ムー・グローブ」でいいのかな?
これは何か聞いてみたら、この答えだったので、
後から調べてみたら、たぶん豚肉のカリカリ揚げを野菜と一緒に炒めて、ご飯にのせたものと判明。
違ってたらごめんなさい・・・
パッピッゲーン


と、これらの屋台タイ料理を、市場でいただきながら、
時間をつぶして、hoshihanaからのソンテウを待つことになりました。
こういった市場で食べる、タイ料理はまた格別ですな。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/479-0b08aafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック