民主記念塔経由カオサン

ここでは、「民主記念塔経由カオサン」 に関する記事を紹介しています。
2013年4月
バンコク2日目 (旅行自体8日目)

ワット・スタットの大ブランコを見学した後、
またしても徒歩にて、懐かしきカオサンを目指します。

トボトボと、ディンソー通りを北上していきます。
このディンソー通りは、屋台やお店も多くて、
なかなかの賑わいです。

時間としてもちょうどお昼の時間帯。
タイの人々もお昼ご飯時なんでしょうな。

ディンソー通りを突き抜けると、
民主記念塔に突き当たります。
民主記念塔前にして左折していくと、
ちょうど伊勢丹方面からカオサンに帰ってきた時、
バスを降りるところですね。

民主記念塔なつかし

昔は、よくこの辺りでバス降りてトボトボとゲストハウスへ戻っていったものです。
懐かしいですね。
宝くじ売り場がずらっと並んでいる光景は、
昔からあんまり変わっていない様子で、少しホッとします。
当時、常宿としていたのは、タイゲストハウスですね。日本人宿で有名な。
確か、最初はDiorG.H⇒ThaiG.H⇒D&D INと変遷していきました。
そして今は、スクンビット界隈へと宿を移し・・・時代は変わります。

信号を渡ると、カオサンの下(しも)側と呼んでいた場所です。
警察署のある場所と反対側ですね。

いよいよ下側から、カオサンに入ります。
お腹も空いてきたし、歩き疲れて休みたいところです。
スターバックスを探したのですが、
看板が見つからず、断念し、
昔からよく利用していた、カオサン沿いのNATカフェへ。

僕らがカオサンに宿泊していた頃は、
よくこのNATカフェで、朝ご飯食べたりしてました。
何故、NATカフェに行くようになったのか、
定かでありませんが・・・

ふと、日本語のとても上手な子がいたなあ・・・
などと思い出しました。
今も健在のNATカフェ、この存在があるだけでも嬉しいものです。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/500-80c41ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック