お正月の京都⇒東京の新幹線について 座りたい人

ここでは、「お正月の京都⇒東京の新幹線について 座りたい人」 に関する記事を紹介しています。
お正月の1月2日に京都から東京へ移動しないといけません。
毎年恒例のことになってますが、
いつも大混雑に見舞われていて、
何本か列車を見送ったりして、どうにかこうにか自由席に座っているという具合です。

なので、今回は指定席にしようと思ったんですが、
もうすでに満席の列車ばかり、
午前の9時ごろに出発する列車ならなんとか空席が・・・
しかし、この時間ではさすがに早すぎます。

時刻表を見ていると、
臨時列車が多数運転されてることがわかります。
JR東海のページからPDFでダウンロードできますので、
「新幹線時刻表」とかで検索してみてください。

臨時列車は、運転の日にちが細かく書かれています。
また、定期列車ですが、出発地が変更になってる(新大阪始発が博多始発など)ものもありますので、
よく確認してみてください。

自由席の着席率を上げる方法ですが、
京都からの乗車の場合は、
新大阪始発の列車を狙うことで、かなり確率が上がります。
博多から来る「のぞみ」とかだと、
京都に到着時点で、当然満席、誰も降りない&デッキまで一杯のことも。

あとは、「こだま」に乗車。
これならかなりの高確率で座れますが、
時間が東京まで4時間近くかかりますし、
途中で、何度も後続列車に抜かされます。
時間のある人向けですね。

いつも1月2日に移動してるのですが、
かなりの混雑ぶりで、東海道新幹線の大動脈ぶりをうかがい知れます。
数分間隔で新幹線がやってきては、
ほとんどの列車が満席なんですからね・・・
普段、沖縄にいると、「人が多いなあ・・」と改めて感じる次第でした。

では、また。


Tripuncleアジアの暮らし雑貨も営業中



ランキング参加中↓
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nanginet.blog.fc2.com/tb.php/679-24ef11f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック